Amazon SageMaker Studio にて作成された EFS ファイルシステムの確認方法

困っていた内容

Amazon SageMaker Studio を作成した際に、自動で EFS ファイルシステムが作成されるのですが、SageMaker のコンソールより確認できません。
確認方法を教えてください。

どう対応すればいいの?

Amazon SageMaker Studio で作成された EFS ファイルシステムは、AWS CLI の describe-domain コマンドまたは、EFS のコンソールのタグより確認することができます。
AWS CLI では、HomeEfsFileSystemId より EFS ファイルシステムを確認することができます。
EFS のコンソール では、ファイルシステムを選択して、「タグ」項目のManagedByAmazonSageMakerResource のタグキーより、タグの値にてアタッチされているドメインを確認することができます。

AWS CLI

$ aws sagemaker describe-domain --domain-id d-samplexxxxxx
{
    "DomainArn": "arn:aws:sagemaker:ap-northeast-1:123456789012:domain/d-samplexxxxxx",
    "DomainId": "d-samplexxxxxx",
    "DomainName": "default-1",
    "HomeEfsFileSystemId": "fs-xxxxxxxxxxxxx56ad",
    "Status": "InService",
    "CreationTime": "2022-09-16T00:34:41.155000+00:00",
    "LastModifiedTime": "2022-09-16T00:37:30.313000+00:00",
    "AuthMode": "IAM",
    "DefaultUserSettings": {
        "ExecutionRole": "arn:aws:iam::123456789012:role/service-role/AmazonSageMaker-ExecutionRole-20211104T093691",
        "SharingSettings": {
            "NotebookOutputOption": "Allowed",
            "S3OutputPath": "s3://sagemaker-studio-123456789012-xxxxxxxxxx/sharing"
        },
        "JupyterServerAppSettings": {
            "DefaultResourceSpec": {
                "SageMakerImageArn": "arn:aws:sagemaker:ap-northeast-1:123456789012:image/jupyter-server-3",
                "InstanceType": "system"
            }
        }
    },
    "AppNetworkAccessType": "PublicInternetOnly",
    "SubnetIds": [
        "subnet-xxxxxxxxxxxxx4c4a",
        "subnet-xxxxxxxxxxxxxc9a6",
        "subnet-xxxxxxxxxxxxxf5e1"
    ],
    "Url": "https://d-samplexxxxxx.studio.ap-northeast-1.sagemaker.aws",
    "VpcId": "vpc-xxxxxxxxxxxxxaf30"
}

EFS のコンソール

参考情報