Amazon Route 53 のレコードの編集履歴を確認する方法

テクニカルサポートノート。サービス名: Amazon Route 53, AWS CloudTrail
2020.10.05

困っていた内容

Amazon Route 53 のレコード編集履歴を確認したいです。 CloudTrail で探したのですが、対象のログが見受けられません。

どう対応すればいいの?

CloudTrail で Route53 API リクエストを確認するには 米国東部 (バージニア北部) リージョンで検索する必要があります。また、対象のイベントは Route 53 API の ChangeResourceRecordSets で取得できます。

参考情報

グローバルサービスイベントについて | AWS CloudTrail

ほとんどのサービスの場合、イベントはアクションが発生したリージョンで記録されます。AWS Identity and Access Management (IAM)、AWS STS、Amazon CloudFront などのグローバルサービスの場合、イベントはグローバルサービスが含まれた任意の証跡に配信され、発生した場所は 米国東部 (バージニア北部) リージョン であるとログに記録されます。

Viewing Route 53 events in event history | Amazon Route 53

CloudTrail では、[イベント履歴] で最近のイベントを表示できます。Route 53 API リクエストのイベントを表示するには、コンソールの上部にあるリージョンセレクタで [米国東部(バージニア北部)] を選択する必要があります。

レコードの編集 | Amazon Route 53

Route 53 API を使用したレコードの編集方法については、Amazon Route 53 API Reference の「ChangeResourceRecordSets」を参照してください。

テクニカルサポートノートとは?

クラスメソッドのカルチャー(CLP) の「情報発信を通じて、全ての人々の創造活動に貢献し続ける」という考えから、クラスメソッド メンバーズをご利用のお客様よりいただいたお問い合わせより、他の AWS ユーザーにとっても 有益な情報を一般的な TIPS としてご紹介しています。