VPC サブネットのルートテーブルを変更するときに通信断が発生するか教えてください

2021.03.04

困っていた内容

ルートテーブル A を別のルートテーブル B へ切り替えた場合、瞬断などの通信断が発生しますか?

通信断が発生する場合、影響を少なくしたいのですが、どうすればいいでしょうか?

現状の構成ではルートテーブル A を複数のサブネットで使用しています。

通信断は発生する?

VPC サブネットのルートテーブルを変更するタイミングで、一時的なパケットロスが発生する可能性はあります。

TCP 通信は再送に成功する可能性がありますが、場合によっては通信断となることも考えられます。UDP 通信はアプリケーション側での再送処理が必要になる可能性があります。

ルートテーブル変更時の影響を少なくするにはどうすればいいの?

1 つのルートテーブルを複数のサブネットで使いまわす構成では、そのルートテーブルに変更を加えると、関連付けられている複数のサブネットに影響がおよびます。

サブネットに関連付けるルートテーブルは用途に応じて個別に作成・指定ができますので、同じ用途以外では分けて管理することを推奨します。

ルートテーブル変更時の通信断に懸念がある場合は、検証環境で事前に動作確認を実施したり、通信断に備えてメンテナンス時間を設けたりすることで、より少ない影響で変更作業が行えます。

参考資料

テクニカルサポートノートとは?

クラスメソッドのカルチャー(CLP) の「情報発信を通じて、全ての人々の創造活動に貢献し続ける」という考えから、クラスメソッド メンバーズをご利用のお客様よりいただいたお問い合わせより、他の AWS ユーザーにとっても 有益な情報を一般的な TIPS としてご紹介しています。