CDDBサーバーのfreeDB.orgが遂に停止してしまったので代わりにfreedb 日本語を使ってみた

2020.06.16

こんにちは、CX事業本部の若槻です。

今日CDソフトの音声データをPCから取り込もうとExact Audio CopyfreeDB.orgに接続して、楽曲のメタデータを取得しようとした時のことです。(Exact Audio Copyは、Windowsで使えるフリーのCDリッピングソフトです)

いつもならすんなりと取得できるか、未登録なら自分で楽曲データを登録することになるのですが、今日はいつもと違い次のように表示されました。

  • Can't connect to freedb! リモート名を解決できませんでした。: 'freedb.freedb.org'

image.png

「遂にか〜〜」と思わず声に出ました。というのも、CDDBサーバーのfreeDB.orgはもともと2020/3/31でのシャットダウンを予告しており、その後予告日を過ぎても一応使用できはしたのですが、サービスとしていつ停止してもおかしくない状態にあったからです。

そして先週までは接続できた気がしたのですが、残念ながらこの数日で遂にサービスを停止してしまったようです。(なお、元々freeDB.orgのサイトページだったURLにアクセスしても、現在は全く知らないサービスのページが表示されるようになっている)

今までありがとうfreeDB.org。長年の稼働お疲れ様でした。

しかしそうなると代替のCDDBサーバーが必要なのですが、幸いにも前述の記事を読むとfreeDB.orgの代替としてfreedb 日本語というCDDBサーバーが紹介されていました。

そこで今回は、freedb 日本語から楽曲データを取得できるようにExact Audio Copyを設定し、実際に取得してみたいと思います。

Exact Audio CopyのCDDBサーバーに"freedb 日本語"を設定する

Exact Audio Copyを起動します。

[EAC]で[Metadata Options]を選択。 image.png

[freedb]タブで、[Freedb server]としてhttp://freedbtest.dyndns.org:80/~cddb/cddb.cgiを指定し、[OK]をクリック。 image.png

これで設定は完了です。

"freedb 日本語"から楽曲のメタデータを取得する

Exact Audio Copyを起動した状態で、PCにCDドライブ等で楽曲を取り込みたいCDを接続します。

赤枠で囲んだをクリックし、メニュー内で[Built-in freedb engine]を選択し、接続先のカスタムCDDBサーバーを変更します。 image.png

赤枠で囲んだマークをクリックします。 image.png

CDの候補がサーバーに登録されていれば[Select CD]ダイアログで一覧に出るので選択し、[OK]をクリックします。 image.png

CDの楽曲のメタデータを取得できました。 image.png

おわりに

CDDBサーバーのfreeDB.orgが遂に停止してしまったので代わりにfreedb 日本語を設定して使ってみました。

freeDB.orgしかり、freedb 日本語しかり、Exact Audio Copyしかり、Webサービスやソフトを善意によりフリーで(しかも広告などもなく)提供してくれるのは本当にありがたいです。いちユーザーかつエンジニアの端くれとしてこういったフリーの便利なWebサービスやソフトへ何らかの形で還元ができないか考えていきたいものです。

以上