WindowsでのRuby on Rails – 開発環境構築からアプリケーション実行まで

2014.05.26

はじめに

ちょっとした事情により、Windows上にRuby on Railsの開発環境を構築してみました。数年前にやってみた時より簡単にできたのですが、多少調べながら行ったこともあるので、今回行った手順を公開しておこうと思います。

開発環境構築

今回はWindows7 64bit上に、Ruby2.0、Rails4.1の開発環境を構築しました。64bitと32bitではダウンロードするモジュールが異なることや、後述するアプリケーション起動の手順が異なることに注意してください。

以下、開発環境構築の手順の概要です。詳細は続けて記載したいと思います。

      1.Rubyのインストール
      2.Development Kitの適用
      3.Railsのインストール

1.Rubyのインストール

RubyInstallerのダウンロード

RubyのインストールにはRubyInstallerを使用します。ダウンロードページよりRubyInstallerをダウンロードしてください。

RubyInstallerの実行

ダウンロードした.exeを実行します。ほぼ画面の指示に従ってインストールしますが、下記の画面で「Rubyの実行ファイルへ環境変数PATHを設定する」にチェックを入れてください。またRubyのインストール先パスは、後続の手順で必要になるので、メモしておいた方がいいです。
rubyinstaller1

インストールの確認

インストールが完了したら、コマンドプロンプトを開き、以下のコマンドを実行してRubyのバージョンが表示されることを確認します。

ruby -v

2.Development Kitの適用

Development Kitのダウンロード

先ほどと同じダウンロードページより、Development Kitをダウンロードしてください。

Development Kitの解凍、コピー

ダウンロードした.exeを実行し、Developement Kitを解凍します(複数のフォルダ、ファイルが解凍される)。Rubyのインストールパス内に「devkit」フォルダを作成し、Development Kitを解凍してできた全てのフォルダ、ファイルを「devkit」フォルダ内にコピーします。

Development Kitの適用

コマンドプロンプトを開き、先ほど作った「devkit」フォルダに移動後、以下のコマンドを実行してDevelopment Kitを適用します。

ruby dk.rb init

config.ymlファイルが作成されたことを確認し、以下のコマンドを実行します。

ruby dk.rb install

3.Railsのインストール

gemによるインストール

Railsのインストールは、gemにて行います。以下のコマンドを実行します。

gem install rails --no-ri --no-rdoc

インストールの確認

インストールが完了したら、コマンドプロンプトを開き、以下のコマンドを実行してRailsのバージョンが表示されることを確認します。

rails -v

64bit向け - アプリケーションの実行

※以下の手順は64bit向けの手順となり、32bitの場合は不要と思われます。(32bitでは未確認)

「rails new アプリケーション名」のコマンド等でRailsのアプリケーションを作成し、実行すると以下のエラーが発生しました。

Uncaught exception: No timezone data source could be found. To resolve this, either install TZInfo::Data (e.g. by running `gem install tzinfo-data`) or specify a zoneinfo directory using `TZInfo::DataSource.set(:zoneinfo, zoneinfo_path)`.

Gemfileに以下のような記述があるので、64bit向けに修正します。

修正前

# Windows does not include zoneinfo files, so bundle the tzinfo-data gem
gem 'tzinfo-data', platforms: [:mingw, :mswin]

修正後

gem 'tzinfo-data', platforms: [:mingw, :mswin, :x64_mingw]

参考サイト

今回は以下のサイトを参考にさせて頂きました。ありがとうございました。
Ruby 2.0 + Ruby on Rails 4.0@Windows 環境構築備忘録
Ruby on Rails 3.2 を Windows にインストールする手順をかなり丁寧に説明してみました
TZInfo::DataSourceNotFound error starting Rails v4.1.0 server on Windows