あの漫画の『超人一覧』を可視化してみた|Tableau Software Tips&Viz Advent Calendar 2014 #29 #tableau

この記事は公開されてから1年以上経過しています。情報が古い可能性がありますので、ご注意ください。

2014年アドベントカレンダー『Tableau Software Tips&Viz(全部俺) Advent Calendar 2014』延長戦4本目、29本目(#29)のエントリです。

29本目の当エントリ、今日は偶然にも12月29日。偶然にも『ニク』が並びました。と言う事で、『ニク』にちなんだアレについて可視化して見たいと思います。

目次

 

『肉』が入るあの漫画について可視化してみる

すいません、『肉』そのものに付いての可視化ではございません。m(_ _)m このエントリで書き出し考えた時に『あ、そう言えば肉そのものの可視化もありなんじゃね?』と一瞬思いましたが、データがございませんでした&準備する時間がありませんでした。

...と言う訳で、『肉』が入るあの漫画といえば、皆さん御存知『キン肉マン』ですね!

連載当初〜アニメ等が大人気の頃は皆さん同様、私も非常に熱中しており、『キン消し』なんかもハマっていた記憶があります。近年では『キン肉マンII世』、そして初代『キン肉マン』もキン肉星王位争奪編(最終回時に行っていたシリーズ)以降の物語が続く形で再開されていたりします。ちなみに本日12/29はニクの日と言う事でキン肉マン第49巻の発売日でもあります!めでたいですね!

そんな漫画について、当企画(アドベントカレンダー)を始めた際に何か良い可視化出来ないかな〜と考えては居たものの諸々の都合により本編25本の中には入れる事は出来てませんでした。なので延長戦のこのタイミングでこのネタも成仏させてあげたいと思います。

 

データの準備

参考となるデータは以下Wikipediaから抜粋したものを使いました。充実過ぎる位充実してましたので、ついうっかりWikipedia自体を読み込んでしまいました。

データを取るにあたっては、主に以下の基準で作業を行いました。そしてデータ生成についてはやはり地道に情報を見ながらEXCELへ直打ちです。

  • 対象範囲は『キン肉マン』(初代)のみとする(王位争奪編まで、及び連載再開後)。『キン肉マンII世』は対象外。
  • 超人分類、超人強度、出身、身長、体重、年齢等を利用。あまりに情報が少ない場合は除外。
  • 超人強度がブレる場合(※火事場のクソ力等で)は高い数値の方を採用。身長体重等も概ねそのルールで。
  • 国名については、現在の領土領域に当てはめて置き換え。
    • ウォーズマン:旧ソ連出身→ロシア
    • マンモスマン:ユーラシア大陸 シベリア→ロシア
    • ブロッケンマン・ブロッケンJr.:西ドイツ→ドイツ
    • ベンキマン:古代インカ帝国→ペルー 等など

 

出身地別マッピング - 『地理的役割』の編集機能について

では早速作業に取り掛かりましょう。まずは出身地別マッピングの作成から。『出身地』を右クリックして[地理的役割]→[国/地域]を選択。

adv-tab-kin-niku-man-01

アイコンが地球儀に変わりました。出身地をダブルクリックします。

すると、出身地に割り当てた情報が自動的にマッピングされます。今回は日本語(日本、アメリカ、フランス等)で情報を設定していたのですが、日本語記述でも上手く認識してくれるようです。(※世界の国、日本の都道府県などは記法を合わせる事でTableau側で自動認識してくれます) レコード数等で色塗り等を施してみました。

adv-tab-kin-niku-man-02

がしかし、地図右下に[8が不明]の文字が。クリックしてみます。

adv-tab-kin-niku-man-03

[場所の編集]で先に進んでみます。

adv-tab-kin-niku-man-04

すると、処理仕切れない地理データが『認識不可』として表示されていました。キン肉星(キン肉マン、運命の5王子等多数)、オメガ・ケンタウルス星団(オメガマン)、魔界(アシュラマン)、天上界(様々な神他多数)...確かに地球外の場所ばかりなので認識出来ませんね!Tableauに『この辺の地理も対応するようにしてくれ』と言っても『何を言ってるんだお前は』必至です(しろめ

ではどうしましょうか。

adv-tab-kin-niku-man-05

じゃ、こうしましょう。という事で使ってない国名を割り当てます。最初、『南極は数名いるから北極で良いんじゃね?』と思い北極を割り当てようかなと思ってたのですが、なぜか北極が出て来ません。Tableauコミュニティでも議論がされていたようです。

あれ?『南極大陸もあるんなら北極も...』と思ってたのですが、実は北極は『大陸』では無かったんですね。すみません、このエントリを書くまで、てっきり北極大陸もあるものだと思ってました(笑) この辺り、Tableau的にも『大陸に限る』仕様としているのでしょう。

という事でキン肉星をグリーンランドに割り当てます。

adv-tab-kin-niku-man-06

割り当てが完了し、キン肉星の情報が地球上にマッピングされました!(しろめ

その他の地域も割り当てを実施しました。(魔界→アイスランド、その他の地域は全て南極に置き換え、備考欄で本来の出身地を記載)

adv-tab-kin-niku-man-07

ひと通り認識不可の地域について割り当てが完了し、NULLの地域も無くなりました!

adv-tab-kin-niku-man-09

 

Tableau Publicコンテンツ

以下がTableau Public上にアップロードしたコンテンツとなります。身長体重分布については、2人程分布の散布度合いを乱す超人がいたのでフィルタリングで初期表示を省いています(笑) 一体誰なのかは実際に触って確かめてみてください。

 

まとめ

以上、漫画作品の可視化ネタでした。架空のジャンルや作品をテーマにして見る事で新たな発見や気付き等も得られる事があるかも知れないので、これはこれで面白い試みだなと思いました。皆さんも身近なテーマ、お気に入りの作品等を違った視点で見てみてはいかがでしょうか。こちらからは以上です。