Alteryx 2019.2新機能:Cross Tab、Transposeなど一部ツールの設定画面が新しくなりました

こんにちは。Alteryxサポートエンジニアとして勉強中のスズです。

現地時間の2019年6月7日にAlteryx 2019.2がリリースされました。Alteryx Designerのリリースノートはこちらです。

2019.2では、Cross Tab、Transpose、RegEx、Unique、Tileの各ツールの設定画面が新しくなりました。本エントリでは、各ツールの2019.1と2019.2の設定画面の違いをご紹介します。

2019.1と2019.2の画面の違い

次のバージョンで設定画面を確認しました。

  • Alteryx Designer 2019.2.5.62427 (Non-Admin)
  • Alteryx Designer 2019.1.6.58192 (Admin)

Cross Tab

2019.1

2019.2

Group data by these valuesMethod for aggregating valuesSelect Allが追加されています。クリックすると全てのフィールドが選択され、ボタンはDeselect Allに切り替わります。

Transpose

2019.1

2019.2

Missing fieldsがラジオボタンに変更されました。

RegEx

2019.1

2019.2

Regular expressionReplacement textに、はてなマークが表示されています。クリックするとヘルプが表示されます。

Unique

2019.1

2019.2

All/ClearからSelect All/Deselect Allに変更されました。Column namesSelect Allをクリックすると全てのフィールドが選択され、ボタンはDeselect Allに切り替わります。

Tile

2019.1

2019.2

All/ClearからSelect All/Deselect Allに変更されました。Group by columnsSelect Allをクリックすると全てのフィールドが選択され、ボタンはDeselect Allに切り替わります。

最後に

2019.2で新しくなった、Cross Tab、Transpose、RegEx、Unique、Tileの各ツールの設定画面をご紹介しました。

Alteryxの導入なら、クラスメソッドにおまかせください

日本初のAlteryxビジネスパートナーであるクラスメソッドが、Alteryxの導入から活用方法までサポートします。14日間の無料トライアルも実施中ですので、お気軽にご相談ください。

alteryx_960x400