Alteryx Serverで作成したStudioのArtisanユーザがGalleryでワークフローを実行できなかった話

こんにちは。Alteryxサポートエンジニアとして勉強中のスズです。

先日、Alteryx DesignerからAlteryx ServerにワークフローをアップロードしてGallery上でワークフローを実行しようとしたところ、ワークフローを実行不可になっていました。今回はワークフローが実行不可になっていた原因と対処をご紹介いたします。

ワークフローのアップロード

WebブラウザでGalleryにログインしてPrivate Studioを確認します。デフォルトで用意されているStudioではなく、新しく作成したStudioになっています。現在はワークフローはアップロードされていません。

Studioにアップロードするワークフローはこちら。Data Outputツールでデータをファイルに出力するという簡単なものを用意しました。

Alteryx DesignerからワークフローをGalleryに保存します。

アップロード先のStudioを確認します。ワークフローは保存されていますが、RUNがグレーアウトして実行することができません。

Studioの設定の確認と変更

Galleryの管理画面にてStudioの権限を確認したところ、必須になっているExpiration Dateが未設定になっています。今回ワークフローを実行できない原因はExpiration Dateが未設定であることが原因のようです。

Expiration Dateを設定して保存します。

Studioの再確認

Galleryに再度ログインして確認すると、RUNがクリックできるようになっており、ワークフローを実行できるようになりました。

Expiration Dateが未設定だった理由

Expiration Dateが未設定になっていたのは、Studio作成時に設定を行っていなかったためのようです。
Galleryの管理画面のSubscriptionsAdd New Subscriptionをクリックして新規Studioの作成を行ってみたところ、初めの作成時点ではExpiration Dateの設定は必須ではありませんでした。そのため、Expiration Dateを設定していなかったようです。

最後に

今回はGallery上でワークフローを実行できなかった原因と対処をご紹介しました。

Alteryxの導入なら、クラスメソッドにおまかせください

日本初のAlteryxビジネスパートナーであるクラスメソッドが、Alteryxの導入から活用方法までサポートします。14日間の無料トライアルも実施中ですので、お気軽にご相談ください。

alteryx_960x400