Tableau Desktop 10 新機能:モバイルデバイス管理 #tableau

この記事は公開されてから1年以上経過しています。情報が古い可能性がありますので、ご注意ください。

こんにちは、せーのです。今日は目前に迫ったTableau 10 Roadshowに先駆けTableau 10の新機能を紹介する Tableau 10 新機能紹介シリーズです。

このエントリではモバイルデバイス管理ソリューションとTableau10の連携についてご紹介します。

tableau10-comming-soon_00

Mobile Device Managementってなんだ

昔は会社に入社すると自分のデスクを与えられて、そこには備え付けのPCが仕事用として与えられていました。昨今では会社用として社員にノートパソコンが支給されることは珍しくありません。弊社もオフィスによってはデスクはフリーで好きな所に座る、仕事は支給されたmacでやる、という形になっています。
会社や部署によってはそれが更に進んで、会社用のタブレットやスマホが支給されて、業務管理をタブレット上のアプリにて行う、という所が増えてきました。社員に配布したPC内の情報を一括管理する「ポータル」や「シンクライアント」の延長として、支給したモバイルデバイスを一括管理する、というのがMobile Device Management(MDM)となります。

AirWatch

tableau10_mdm1

AirWatchはエンタープライズモビリティ管理(EMM)と呼ばれるソリューションを用いて複数のデバイスを統一管理するためのサービスで、VMWareに買収されたことで現在勢いがましている企業です。AirWatch上でモバイルアプリの統一管理を行うことが出来るのですが、そのアプリの中にTableau Mobileが入ります。これによりAirWatchを使ってモバイル管理されているデバイスは簡単にTableau Mobileを導入、使用することができるようになります。

MobileIron

tableau10_mdm2

MobileIronもAirWatch同様モバイルの統一管理ソリューションとして様々な機能を提供しています。インベントリ管理や盗難紛失時のデータ消去といった基本的な課題のクリアから、WiFi・VPN・メールシステムなど企業インフラとの接続、ID・認証基盤との統合、さらにモバイルアプリケーションの効率的な利用などを実現、国内でも大企業をはじめ色々なところで採用されているMDMベンダーです。Tableau MobileはこのMobileIronにも対応しています。

デプロイはシンプル

両ソリューションともにデプロイ方法はシンプルです。AirWatchでいうとアプリ管理のタブから

tableau10_mdm3

"Add Application"を押下して各プラットホームからTableauアプリを検索して追加する、これだけです。

tableau10_mdm4

簡単ですね。

まとめ

この機能は9.3で既に実装されている機能です。Tableau10ではさらに機能強化があるのでしょうか。新たな情報が入りましたらまたご紹介致します。