Tableau 10.5新機能:Tableau Serverで「プロジェクトの階層構造」が出来るようになりました #tableau

この記事は公開されてから1年以上経過しています。情報が古い可能性がありますので、ご注意ください。

Tableauプロダクトは現在バージョン10.5が最新ベータ版の状態で展開されている状況となっています。製品リリース版はまだもう少し先の話となりますが、下記サイトから申込を行う事でベータ版を試してみる事は可能です。当エントリでは正式リリースに先駆けて10.5の新機能について「試してみた」内容を紹介してみたいと思います。

当エントリでご紹介する10.5新機能の内容は「Nested Projects(プロジェクトの階層構造対応)」です。

Nested Projects:
プロジェクトの階層構造が実現可能に

tableau105-new-features-nested-projects_00

バージョン10.4まで、Tableau Serverで作成出来るプロジェクトは下記の様な形で単一レベルのプロジェクト構造しか作成する事が出来ませんでした。プロジェクト管理を進めて行く過程で、プロジェクトの下にプロジェクトを作成して細かくコンテンツやパーミッション管理をしたいというケースは往々にして発生し得るものですが、これまではそういった構造をTableau Server上では実現出来ずにいました。

nested-project-v104

今回発表されたv10.5では、この部分の課題がクリアされ、晴れてプロジェクト配下にプロジェクトを作成する事が可能になっています。

nested-project-v105

以下はバージョン10.4までのプロジェクト内構造です。タブメニューの中に「プロジェクト」が存在しないため、プロジェクト配下にプロジェクトを作成する事は出来ません。

tableau105-new-features-nested-projects_01

そしてこちらがバージョン10.5のプロジェクト内構造。「既定」プロジェクト配下に「プロジェクト」タブメニューが存在し、プロジェクト配下にプロジェクトを作成する事が可能となっています。

tableau105-new-features-nested-projects_02

上記で作成したプロジェクト配下に、更にプロジェクトを作成する事も可能です。

tableau105-new-features-nested-projects_03

このような形で組織をイメージしたプロジェクト構造を作る事が出来ました。

tableau105-new-features-nested-projects_04

パーミッションはプロジェクト個別で設定する事が可能です。

tableau105-new-features-nested-projects_05

プロジェクトの任意の位置への移動や、

tableau105-new-features-nested-projects_06

コンテンツのプロジェクト間移動の際にもプロジェクト階層構造を元に操作を行う事が出来、とても便利になっています。

tableau105-new-features-nested-projects_07

まとめ

という訳でTableau 10.5の新機能「Nested Projects(プロジェクトの階層構造対応)」に関するご紹介でした。"プロジェクトの入れ子構造が出来ない"というのは地味に不便に感じていたところもあったので、今回のこの対応がなされる事は非常に喜ばしい限りです。とはいえあまり階層を深く掘り過ぎると管理も煩雑になってしまうので、適切な制限、運用を考慮したプロジェクト構造を心掛けたいところですね。