Tableau 9.2 新機能紹介: Server – プロジェクトのパーミッションの設定&ロックについて

この記事は公開されてから1年以上経過しています。情報が古い可能性がありますので、ご注意ください。

Tableau 9.3系新機能を紹介する前におさらいしておきたい(紹介しそびれていた)内容がありましたので、9.3をやる前にご紹介しておきたいと思います。

当エントリでご紹介する内容はTableau Serverの機能『プロジェクトのパーミッションの設定とロック』についてです。

プロジェクトのパーミッション設定

Tableau Server 9.2から、プロジェクトでのデフォルト設定としてユーザーやグループに対する各種権限を設定出来るようになりました。9.1以前の設定では、Desktopからパブリッシュする際に"コンテンツ単位"で『どのグループやユーザーに、どういったアクセス権限を持たせるか』という設定のみ出来る状態でした。9.2系のプロジェクトベースのパーミッションに関する詳細は以下ドキュメントをご参照ください。

プロジェクト既定の設定を見てみる

まずは新規プロジェクトを作成して見て、そこに設定されるパーミッションの内容がどの様なものになっているか眺めてみる事にします。システム管理者でTableau Serverにログインし、任意の名前でプロジェクトを作成。(※ちなみにこの時点ではシステム管理者以外、作成しているユーザーやグループはいません。インストール直後の状況という事になります)

tableau-server-92-project-permission_01

作成したプロジェクトの設定から『パーミッション』を選択。

tableau-server-92-project-permission_02

すると、以下の様に『パーミッション』に関する設定項目が表示されます。『全てのユーザー』の行を選択すると、画面下部に該当するユーザーの一覧が表示されました。

tableau-server-92-project-permission_03

パーミッション設定詳細:プロジェクト

権限のブロックは『プロジェクト』『ワークブック』『データソース』と大きく3つに分かれています。[▶▶]印の部分をクリックして展開し、[詳細]のリンクもクリックして名称を表示させてみます。『プロジェクト』では以下3つの項目に関する設定が行えるようです。

  • ビュー
  • 保存
  • プロジェクトリーダー

tableau-server-92-project-permission_04

関連ドキュメント『プロジェクトのパーミッションの設定』に記載されている説明を以下にキャプチャとして転記します。

tableau-server-92-project-permission_09

パーミッション設定:ワークブック

ワークブックに関する権限は以下の様なものが設定出来るようです。

tableau-server-92-project-permission_05

ワークブックに関するパーミッションの設定は以下のページに詳細が記載されています。併せてキャプチャも貼っておきます。

tableau-server-92-project-permission_10

パーミッション設定詳細:データソース

データソースに関する権限は以下の様なものが設定出来るようです。

tableau-server-92-project-permission_06

データソースに関するパーミッションの設定は以下のページに詳細が記載されています。

tableau-server-92-project-permission_11

パーミッションの編集

上記で見てきた内容はいずれも"既定"の内容でしたが、これらの設定は必要な権限を持っているユーザーであれば編集する事が可能です。該当するユーザーやグループのメニューから『編集』を選択する事で、

tableau-server-92-project-permission_07

以下の様に編集モードに切り替わります。

tableau-server-92-project-permission_08

プロジェクト・ワークブック・データソースそれぞれのテンプレートは以下の様な内容となっています。(それぞれ関連ドキュメントからの情報抜粋)

プロジェクト

tableau-server-92-project-permission_13

tableau-server-92-project-permission_12pj

ワークブック

tableau-server-92-project-permission_14

tableau-server-92-project-permission_12wb

データソース

tableau-server-92-project-permission_15

tableau-server-92-project-permission_12ds

ユーザー サイトロールとの関連

Tableauにはパーミッションとは別に、ユーザーのサイトロールというものが存在します。ユーザー毎に割り当てられる設定です。ユーザー毎の詳細については以下のドキュメントをご参照ください。

roles-and-permissions_

上記ドキュメントにはロールにおけるパーミッションの既定値についても記載がありましたので、情報を元に表に起こしてみました。

roles-and-permissions

プロジェクトのパーミッションのロック

上記解説の『プロジェクトのパーミッション』については、権限を有していれば変更が可能です。しかし要件によってはその変更を行わせたくない、プロジェクトで定められた既定の設定で運用したいという事もあることでしょう。その際にこの『ロック』機能を活用する事が出来ます。

プロジェクトのパーミッション設定を開くと、以下の様に鍵マークが付いている箇所があります。この時点では鍵が外れており『コンテンツは所有者それぞれの設定によって管理されている』状態となります。

tableau-server-92-project-permission_16

このボタンをクリックすると、以下の様な形でダイアログが起動します。この設定を『プロジェクトにロックされています』に変更し、保存。

tableau-server-92-project-permission_17

すると以下の様に、『プロジェクトにロックされています』と表記が変更されました。これで、所有者による変更が出来なくなる形となりました。

tableau-server-92-project-permission_18

まとめ

という訳で、Tableau Server 9.2の『プロジェクトのパーミッション設定&ロック』に関する機能のご紹介でした。細かい部分の解説や検証等については手を着けるとエントリがいつ書き上がるか分からないので、当エントリについては機能概説に留めておきました。この辺りはまた機会があればという事で。こちらからは以上です。