[レポート] 初!機械学習のためのIDE、Amazon SageMaker Studio の紹介 #AIM214 #reInvent

こちらはラスベガスで開催された AWS re:Invent2019のセッション Introducing Amazon SageMaker Studio, the first full IDE for ML のレポートとなります。

目次

  1. セッション情報
  2. 機械学習の大変さ
  3. Amazon SageMaker Studio
  4. デモ
  5. SageMakerの事例紹介
  6. おわりに

セッション情報

Machine learning (ML) is a complex, iterative, often time-consuming process.

One difficult aspect is the lack of integration between the workflow steps and the tools to accomplish them.

Join us as we introduce Amazon SageMaker Studio, the first full integrated development environment (IDE) for ML that makes it easy to build, train, tune, debug, deploy, and monitor ML models at scale.

It pulls together the ML workflow steps in a unified, visual interface—since they’re performed and tracked within one environment, the non-linear and iterative nature of ML development is greatly simplified.

You can quickly move between steps, compare results and adjust inputs and parameters, and iterate faster with Amazon SageMaker Studio.

機械学習は 複雑反復処理が多い時間を消費する といった辛さがあります。 原因の 1つとして ワークフローステップそれらを実行するツール間統合がなされていない ことがあります。

その課題を解決するために 初の機械学習のための統合開発環境(IDE) Amazon SageMaker Studio が発表されました。 本セッションは Amazon SageMaker Studio の概要とデモ、そして SageMaker の事例紹介を行います。

スピーカー

  • Sumit Thakur: Senior Product Manager - Technical, Amazon Web Services
  • sharath pasupunuti: Sr.Director of Engineering, Artificial Intelligence, 1977

機械学習の大変さ

機械学習のサービス: SageMaker

  • Build: フルマネージドな notebook
  • Train: One-clickで学習/自動的なモデルのチューニング
  • Deploy: One-click でデプロイ/フルマネージドな Auto Scaling

機械学習は反復的

Build/Train/Deploy を行ったり来たりしないといけません。

Amazon SageMaker Studio

以下の (新) SageMakerサービスを扱える Amazon SageMaker Studio が発表されました!

  • Notebooks: 協同可能な notebook をクイックスタートできます
  • Experiments: MLの実験を構成・トラック・比較できます
  • Debugger: リアルタイムに自動アラートでモデルをデバッグできます
  • Model Monitor: 稼働中のモデルの監視、ドリフト検出ができます
  • Autopilot: データからモデルを自動作成できます

機械学習で大変だった反復的な作業の課題が解決されます。 全ての機械学習のプロセスを このIDE 1つの中で行なえます。

デモ

簡単な Amazon SageMaker Studio の画面操作デモでした。 以下、荒い画質 + 雰囲気レベルで恐縮ですがキャプチャを載せていきます。

▲ 基本的に左サイドバーに Trialや Experimentの一覧、右画面に詳細が表示されます

▲ 同じく re:Invent2019 のキーノートで発表された AutoPilotも利用できます

SageMakerの事例紹介

医療分野の企業 GE Healthcare社 の事例紹介でした。 以下に示すようなサービスを AWS SageMaker (+他サービス) で実現しています。

おわりに

SageMaker 関連の re:Invent2019 エントリーはこちらから参照できます。

[随時更新] re:Invent2019 SageMaker関連エントリーまとめ #reinvent

多くの SageMaker関連の新サービスがありましたね。 それら新サービスをさらに IDEにまとめたSageMaker Studio … 注目度も高そうです。

今回の re:Invent2019 で 機械学習(SageMaker)の流行り・熱量を改めて感じました!