【資格取得を目指す人必見!】AWSの認定資格を取り、私の人生変わりました #AWSSummit

ご機嫌いかがでしょうか、豊崎です。

本日は2019年6月12日から14日まで開催しているAWS Summit Tokyo 2019参加のため幕張メッセに来ております。

本記事で取りあげるセッションは、「AWSの認定資格を取り、私の人生変わりました」です。

セッション情報

スピーカー:アマゾンウェブサービスジャパン 技術統括本部パートナー技術本部 部長 パートナーソリューションアーキテクト 相澤恵奏

ゲストスピーカー:クラスメソッド 株式会社 サーバーレス開発部 藤井 元貴

セッション名:AWSの認定資格を取り、私の人生変わりました

AWS における個人・組織のスキルアップ方法を模索している方に向けたセッションです。AWS のトレーニングを活用した人材育成ならびに、学習方法を紹介します。

レポート

相澤氏の自己紹介

  • 相澤 恵奏氏
    • データベースエンジニア時代
      • UNIX上でDBのエンジニアをしていればITエンジニアとして一生安泰だと思っていた
      • 状況に変化があり、現状に不安を持つように!
    • DWHエンジニア、セールスサポート、プロフェッショナルサービス時代
      • 自分のキャリアが心配になり社内転職
      • 新たなチャレンジ
    • オンプレ脳+クラウド知識=クラウド脳に!!
      • AWS認定試験を取得!!

 

クラウドエンジニア不足が顕在化し始めている

  • インフラ提案だけではなく、、フルスタックエンジニアが求められている
  • 案件の増加にともない、AWSエンジニア不足が顕在化している
  • RFPにAWSの認定者XX人というような記述も増えてきている

AWSが提供するサービスの領域

  • 組み合わせ可能なサービスは165もある
  • AWSのアップデートは2018には1957も!

AWSの資格について

取得したい資格ランキングで堂々一位!!に輝いています

 

入門の「Foundational」から専門性の高い「Specialty」認定資格まで11種類存在する

様々なコンテスト

APNパートナー向けの様々な認定資格系のコンテストを開催

認定資格者の実際の声

ここで弊社、クラスメソッド株式会社の藤井 元貴が認定資格取得者としてゲスト参加させていただきました。

  • クラスメソッド株式会社について
    • AWSに特化した構築や運用支援、コンサルティングを提供
    • Developers.IOという技術ブログを発信している
    • 拠点は全国に複数あります!

  • 自己紹介
    • サーバーレス開発部
    • サーバーレスエンジニア
  • AWS歴
    • 約10ヵ月程度
  • 認定資格数
  • よく使うサービス
    • API Gateway
    • Lambda
    • DynamoDB
    • S3

少し緊張している藤井氏

インタビュー

質問1:資格を取って、人生変わりましたか?

藤井:「資格取得をしたのが10日前なので、すごく変わったってのはないですがw 資格を取得したことで自信がついたっているのはあります!」

質問2:AWSエンジニアとして自信が持てたタイミングは?

藤井:「前職でもAWSを利用していたが、一人で調べなければいない状況だった。クラスメソッド に入ってAWSの専門家集団の中で仕事を行う中でお客様へ提供したAWSアーキテクチャを先輩エンジニアに認められた時です。」

質問3:これからAWSを学ぶ人たちへアドバイスお願いします!

藤井:「AWSを学ぶにあたってはまずは触ってみるということが一番だと思います!やりたいことを実現するにあたってつまづいたことを解決していくような学び方が実践的で学習効率がいいと思います。私はLambdaを触っていく中での学習が印象的です。」

質問4:165個のAWSサービスに対するアプローチとしてオススメの方法は?

藤井:「全てのサービスを把握しているわけではありませんが、自分の興味が強いサービスから触ってみることがいいかなと思います。私の場合はLambdaを触ってLambdaだけではできないことに対して他のAWSサービスを組み合わせていくことでAWSに関する理解が進んでいくと思います。」

 

APN Ambassador Program

本日、6/13に世界中のコンサルティングパートナーのエンジニアから選出されたAmbassadorが発表になります。

17:00から発表となります!お楽しみに!!

感想

AWSの学習において認定資格が有効な手段だということが非常によくわかるセッションでした!資格を通じて体系的な学習をして楽しいAWSライフを送りましょう!!