CodeDeploy の Blue/Green Deployment が ALB に対応しました

こんにちは、藤本です。

現地時間 8/10、AWS CodeDeploy の Blue/Green Deployment が ALB に対応しました。

概要

CodeDeploy は AWS が提供するアプリケーションの自動デプロイサービスです。CodeDeploy で利用可能なデプロイ方式として、インプレースデプロイメント、Blue/Green デプロイメントを選択できます。インプレースデプロイメントは既存のサーバー上に新規アプリケーションを展開することでシンプルで高速な自動デプロイを実現でき、Blue/Green デプロイメントは新規サーバー上に新規アプリケーションを展開することでもしもの時に高速にアプリケーションを切り戻すような安全な自動デプロイを実現できます。

CodeDeploy の Blue/Green デプロイメントに関しては下記エントリをご参照ください。

CodeDeploy のデプロイ方式に Blue/Green Deployment が追加されました

今まで Blue/Green デプロイメントは ELB に CLB(Classic Load Balancer) を利用している場合にしか選択することができず、ALB(Application Load Balancer) を利用している場合には選択することができませんでした。

それが今回のアップデートによって ALB を利用している場合でも選択することができるようになりました。

試してみた

CodeDeploy の設定画面へ遷移します。

Get Started から CodeDeploy アプリケーション作成画面へ遷移します。

AWS_CodeDeploy_Management 5

Custom deployment を選択します。

AWS_CodeDeploy_Management

Deployment Type に Blue/green deployment を選択します。

AWS_CodeDeploy_Management 2

画面を下部へスクロールすると、Load balancer の設定が表示されます。今まではプルダウンで ELB(CLB)を選択するだけでしたが、今回のアップデートにより Application Load Balancer、Classic Load Balancer か選択した上で、Application Load Balancer を選択した場合、対象となる Target group を選択できるようになりました。

AWS_CodeDeploy_Management 4

まとめ

いかがでしたでしょうか? CodeDeploy の Blue/Green デプロイメント対応から半年ほど経過しての ALB 対応です。待ちに待っていた方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。嬉しいアップデートです。