[アップデート]CodePipeline 途中で実行を停止できるようになりました

はじめに

CodePipelineのアップデートがありました。

AWS CodePipeline Enables Stopping Pipeline Executions

CodePipelineを途中でストップさせることができます。

今まではCodePipeline実行した後に絶対これ失敗するやつだとなっても失敗をただただ見守ることしかできませんでした。時間もBuild実行するコストも無駄でした。

確認してみた

実行を停止ボタン」が追加されています。

これをクリックすると新しいウィンドウが出てきます。

  • 停止して待機
  • 停止して終了

のどちらかが選べます。 前者は今実行中のアクションを待ってから停止、後者はまさに強制終了にあたるものです。

コメントも追加できるので何ゆえに停止したかを後から確認することができます。

さいごに

より柔軟に使えるオプションが一つ増えました。特に検証段階などでは多用するオプションかなと個人的に思います。またAWS CodePipeline SDKからも使用することができます。