[速報] AWS Local Zones が発表されました! #reinvent

こんにちは、大前です。みなさまre:Invent 2019楽しんでおりますでしょうか。

 

AWS re:Invent 2019 のキーノートにて新サービスとして AWS Local Zones が発表されましたので、速報を書いていきます!

AWS Now Available from a Local Zone in Los Angeles

本発表の直前に Outposts の GA が発表され、それに続く形で本サービスが発表されました。

ローンチ時点ではロサンゼルスのみでの提供となります。

AWS Local Zones とは

Outposts と同じく、レイテンシに関して非常に厳しい条件がある場合向けのサービスとなります。

異なる点としては、Outposts は 「AWSから提供される物理ハードウェアをお客様環境(オンプレミス)に設置」する事に対して、Local Zones は「AWSが特定のエリアに展開しているインフラを使用する」サービスとなります。

「レイテンシに関する条件があるから Outposts 使いたいけど物理ハードウェアを設置する場所はない。。。」な場合に選択肢に上がるサービスだと思います。

終わりに

「Outposts 使いたいけど物理的に厳しい・・・」を解決してくれるサービスで、今後使用されることも多いのではないでしょうか。

まだロサンゼルスだけの提供ではありますが、日本で使用可能になる日を楽しみに待ちたいと思います!