【まだ間に合う】 re:Invent2017 セッション資料・動画の公開 #reinvent

この記事は公開されてから1年以上経過しています。情報が古い可能性がありますので、ご注意ください。

はじめに

先日で re:Invent2017も終わり帰国の最中です。大変思い出深い re:Invent2017ですが、 セッション動画・資料を順次公開していますので、参照方法をお知らせします。当日参加した私でもスケジュールの関係で見逃してしまったセッションもたくさんありますが、セッション動画・資料の公開しているのは嬉しい限りです。当たり前ですが、全て英語ですのでクラメソの日本語のレポートと合わせて見ていただくことをおすすめします。

公開セッション動画・資料の参照

1.セッションを検索

画面右の[EVENT]のTRACKなど、条件で見たいセッションを絞ると良いです。 AWS re:Invent2017のポータルサイト から参照したいセッションを検索します。

2.資料公開されているかアイコンで確認

資料公開されているセッションはアイコンが付いていますので、そのセッションをクリックしてください。

3.セッション動画・資料の参照

上記のアイコン表示があれば、セッション動画・資料ともに公開されているとは限りません。

セッション資料

PowerPoint Presentationをクリックするとダウンロードが開始します。大抵はPDFファイルです。

セッション動画

Recorded Presentationをクリックすると ポップアップウインドが表示して、Youtube にアップロードされているファイルを参照できます。

最後に

子供の頃、先生に「家に帰るまでが遠足です」と言われましたが、家に帰るまでre:Inventで、一本ブログが書けて良かったです。