Amazon Redshiftの利用料が最大$2,000無料に!導入検証支援プログラム「Redshift Try!」を開始します

この記事は公開されてから1年以上経過しています。情報が古い可能性がありますので、ご注意ください。

本日発表されたプレスリリース(クラスメソッド、Amazon Redshiftの導入検証支援プログラム「Redshift Try!」を開始)の通り、Amazon Redshiftの導入検証支援プログラム「Redshift Try!」を開始します。オンプレミスやEC2で稼働しているデータウェアハウスから、よりパフォーマンスとコスト効率が高いAmazon Redshiftへの移行導入をご検討中の方にオススメのプログラムですので、この機会にぜひお申込みください。

「Redshift Try!」とは?

「Redshift Try!」は、オンプレミスやEC2で稼働しているデータウェアハウスから、よりパフォーマンス及びコスト効率が高いAmazon Redshiftへの移行を促進するプログラムです。「Redshift Try!」をご利用頂くことで、Amazon Redshiftの導入・移行の実績があるクラスメソッドのノウハウを利用し、費用負担を極小化して、Amazon Redshiftを使い始めることができます。

Amazon Redshiftに移行するメリット

Amazon RedshiftはAWSが提供する高速なフルマネージド・データウェアハウスです。クエリパフォーマンスを高速化するために列指向ストレージ技術を採用しており、SQLクエリの並列化と分散化を行う超並列処理アーキテクチャーによって全てのリソースがフル活用されます。従来のデータウェアハウスと比較してテラバイトあたりの価格が10分の1以下であり,さらにフルマネージド型であるため運用管理にかかる負担が大幅に削減されます。

AWSプレミアコンサルティングパートナーのクラスメソッドにおまかせ

クラスメソッドは、AWS パートナーネットワーク(APN)のうち、AWSの移行スキルや、ユーザ企業の環境を自動化・管理する技術が高いパートナーのみ認定されるAWSマネージドサービスプログラム認定(MSP)を取得しております。

また、AWSのデータ処理・データベース・ストレージに関するサービスを組み合わせたデータ分析基盤構築の豊富な事例やその分野の専門的な技術を持ったパートナーのみ認定されるAPN ビッグデータコンピテンシーを日本で初めて取得しました。

image0011

Amazon Redshift 導入事例

株式会社ダーツライブ様

株式会社セガを株主に持つ株式会社ダーツライブは、ネットワーク対応ダーツマシン「DARTSLIVE」を提供しています。「DARTSLIVE」に関するマーケティング施策の一環としてビッグデータ分析基盤を構築することで、セルフBIを提供する上での強力なバックエンドが出来上がり、データの活用領域が増えました。開発、プロモーション部門も含めダーツライブ様自身で効果測定、施策に活かす取り組みを始めており、今後はよく幅広く活用していきたいとのことです。

株式会社すかいらーく様

すかいらーくグループは、日本国内に約3,000店舗を展開し、年間約4億人が利用するテーブルレストラン事業を行っています。すかいらーくグループはクラスメソッドが開発した全国約3,000店舗のPOSデータ数十億件をリアルタイム分析する基盤を導入することで、今まで2日間かかっていた処理を数十秒で出力できるようになりました。

株式会社NTTドコモ様

NTTドコモの音声エージェントサービス「しゃべってコンシェル」において、ユーザとの質の高いコミュニケーションを実現するために、データ分析基盤構築を実施しました。これにより、今まで数時間かかっていた分析処理を15分で実施できるようになりました。また、クラウドのメリットを活かしてサーバー環境を柔軟にスケールすることができるため、データの種類や分析項目が増えたとしても、容易に機能追加や改善が可能です。

※「しゃべってコンシェル」は、株式会社NTTドコモの登録商標です。

ご支援内容

プログラム適用対象者

  • これからAmazon Redshiftの導入を検討しているメンバーズご契約企業
  • Amazon Redshiftの導入にあたり、新たにメンバーズにご契約いただける企業

メンバーズ」とは、お客様のAWS利用を総合的に支援するクラスメソッドのサービスです。AWS構築に関するコンサルティング、AWSインフラ運用、24時間365日体制でのセキュリティ監視などをクラスメソッドが代行し、お客様がビジネスに注力するための様々なサポートやAWSのベストプラクティスを提供いたします。

対象社数

  • 先着10社

ご支援内容

  • Amazon Redshiftに関するコンサルティングを無料で提供します。オンラインによって最大20時間の支援を行います。
  • Amazon Redshiftのご利用費用を一部負担します。2ヶ月間、$1,000/月をクラスメソッドが負担します。

申し込み方法

以下のお申込みフォームより、必要事項をご記入の上お申込みください。当社にて内容を確認し、追ってご連絡いたします。

※外部の申し込みフォーム(formcreator.jp)へ移動します。

ご注意ください

個人や競合にあたる企業からのお申込み、もしくはご記入頂いた内容が本プログラムに適していないと判断した場合は、本プログラムのご利用をお断りさせていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。

Amazon Redshiftの事例紹介セミナーについて

本キャンペーンにあわせて、Amazon Redshift活用実践セミナーを大阪と東京の2箇所で行います。「ビッグデータ分析基盤構築」の事例として、株式会社ダーツライブ様にご登壇いただきます。ご興味のある方はぜひお申込みください。

  • セミナー名
    • ユーザー企業に学ぶビッグデータ分析基盤活用実践セミナー 〜Amazon Redshift で短期間導入・低コスト運用〜
  • 開催日時
    • 大阪:2016年9月15日(木)15:00〜17:30(14:30より受付開始)
    • 東京:2016年9月27日(火)15:00〜17:30(14:30より受付開始)
  • セミナーの詳細・お申込み