re:Growth 2018で「AWS Resource Access Manager(RAM)によるマルチアカウント戦略」を話しました #reinvent #cmregrowth

コンニチハ、千葉です。

re:Invent2018で発表されたアカウント間リソース共有のAWS Resource Access Manager(RAM)について、弊社振り返りイベントのre:Growth 2018で発表を行いました。

登壇資料

最後に

エンプラがどっかーん担当として、マルチアカウントや大きい組織でも、クリエイティブになれるような仕組みをサポートしていきたいと思います!