[re:Invent 2019] 今年は場所が変更!ベネチアン AWS認定者ラウンジに行ってきた #reinvent

こんにちは、菊池です。

いよいよ、AWS re:Invent 2019が始まります!re:Inventといえば認定者ラウンジということで、早速行ってきました。昨年までと場所が変わっていましたので要注意です!

認定者ラウンジ

認定者ラウンジ(Certification Lounge)は、re:InventやSummitなどの大きなイベントで会場内に用意される、AWS認定取得者のみが入場できるラウンジです。今年はVenetianに用意されています。

AWS Certification | re:Invent 2019

利用可能な時間は以下の通りで、本日は先行してSWAGのプレゼントのみ実施していました。

  • Monday, Dec. 2 8:00AM – 7:15PM
  • Tuesday, Dec. 3 8:00AM – 7:15PM
  • Wednesday, Dec. 4 7:30AM – 5:15PM
  • Thursday, Dec. 5 7:30AM – 5:00PM
  • Friday, Dec. 6 7:30AM – Noon

場所

これまで、ベネチアン1Fの朝食/昼食会場近くでしたが、今年は場所が変わっていました。ベネチアンのメイン会場であるSANDS EXPOに向かうゲートの手前、以下の標識を右手に曲がります。

奥に進むと、Certification Loungeの看板が見えてきます。

受付です。認定試験の登録メールアドレスとイベントレジストレーションが一致していれば、パスを読み取るだけでスムーズに入場できます。

一度入場すると、パスにシールを貼ってもらえます。次回以降はこれを見せるだけで入場できると思われます。

中の様子。大きなスクリーンがあります。

入場特典

さて、お待ちかね、入場者プレゼントです。今年はTシャツ、ソックス、ピンバッジ、ステッカーでした!

最後に

例年通り、イベント会場でも試験の受験は可能です!今からでもぜひチャレンジしてみましょう。