ラスベガスは“赤ジャン軍団”を夜露死苦!クラスメソッド「AWS re:Invent 2017」現地組こんな感じ #reinvent

133件のシェア(ちょっぴり話題の記事)

この記事は公開されてから1年以上経過しています。情報が古い可能性がありますので、ご注意ください。

朝焼けが目にしみらぁ(時差ボケ)!!ということで日本からマイナス17時間のラスベガスからおはようございます。「AWS re:Invent 2017」始まってます。

紅に染まったクラスメソッド34名

クラスメソッド、毎年たくさんのスタッフを送り込んでものすごい勢いでブログを書くみたいなイメージですが、今年は34名と事業所ひとつ分のメンバーが乗り込んでいます。そのメンバーの中には営業だったり我々マーケだったりと、いわゆる非エンジニア職もいます。マーケは何やってるかというと……

これ作った!スタジャンの紅いバーガンディー色で俺たちのベガスに向けた気合いを表現しています(いま考えた)。そして背負うは真摯に満ちたAWS愛です。アレだから!決してオヤコー○山を推しつつチームとしては達磨通してるとかじゃないから!

おかげさまでけっこう目立つんですよ。昨晩話しかけられました。

こうとか…

こうとか…

こうとか!!!おっと。まあそんな具合で夜露死苦キメてます!

ラスベガスでぼく(×34名)と握手!!!!

で、まあなんでこんな派手にしているのかというと、現地にいらっしゃる方々にはぜひお声がけいただけたらなというねらいもあるからです。見つけやすさ重視。

今回クラスメソッドはウェアだけでなく、こういうノベルティも作りました。AWS主要認定資格5つと「WE♡AWS」を表すステッカーシートです。ラスベガスに合わせたネオンカラーってことで今のところ現地配布限定です。

こちらのステッカーは赤ジャン軍団ことクラスメソッドのスタッフにお声がけいただければ配布できるようにしています。ラスベガスにまで足を運ぶAWSガチ勢のみなさま、一緒に貼ってマイマシンとかをベガスに染めましょう!(資格5枚全部貼ってる人見たら秒でリクルーティングに伺います)

そんな感じで、クラスメソッドは1年に一度の祭典をガンガン盛り上げていきます。日本の皆さまにもその雰囲気をたくさんお届けできたらと思っているので「こういう情報ほしい!」とかいろいろリクエストくださいね!ではでは!