[新サービス] フルマネージドの台帳データベースである、Amazon Quantum Ledger Database (QLDB) が発表されました! #reinvent

151件のシェア(すこし話題の記事)

AWS re:Invent 2018 においてフルマネージドの台帳データベースである、Amazon Quantum Ledger Database (QLDB) という新サービスが発表されました!

Amazon Quantum Ledger Database (QLDB)

Amazon QLDBはフルマネージドの台帳データベースで、組織内の経済活動や財務活動を記録するようなアプリケーションを開発している場合、変更履歴の管理をQLDBに任せることが可能になります。

利点は以下になります

  • 不変かつ透過 : QLDBのジャーナルは追記のみ可能で削除も変更も不可。一方で変更履歴の参照は容易
  • 暗号的に検証可能 : QLDBでは変更時にダイジェストが発行され、検証可能
  • スケーラブル : QLDBは一般的なBlockchainフレームワークと比べて2,3倍のトランザクションを処理可能
  • サーバーレス : QLDBは自動的にスケールし、モニタリング可能
  • 簡単に利用できる : QLDBはSQLライクなAPIを提供している。データ構造はドキュメント指向データモデルであり、ACIDトランザクションを提供する

料金は書き込み/読み込みの回数とジャーナルデータのサイズによる課金です。まだバージニアの料金しか記載がありませんが、書き込みで $0.70 per 1 million requests というのはかなり安いのではないでしょうか。詳細は料金ページをご参照ください。

Amazon QLDB Pricing

さいごに

いやー、おもしろそうなサービスが出てきましたね。現在はプレビューですが、履歴管理を完全に任せられ、変更履歴にクエリを投げられるというのはかなり便利かと思います。正式リリースが待ち遠しいですね!