(速報)Javaでディープラーニング!Deep Java Libraryがリリースされました #reinvent

89件のシェア(ちょっぴり話題の記事)

はじめに

ご紹介するアップデートはこちら!

内容

Javaでディープラーニングモデルを開発するためのオープンソースライブラリ、Deep Java Library(DJL)がリリースされました。

DJLでは、ディープラーニングモデルのトレーニング、テスト、リリースするためのAPIが提供されます。各種ドキュメントは以下。

では実際にGithub: DJL - examplesをやってみましょう。

まずはDJLをgit cloneします。

$ git clone https://github.com/awslabs/djl/

そしてサンプルコードのディレクトリに移動します。

$ cd djl/examples/

Gradlewでビルドします。

$./gradlew jar
<---snip--->
BUILD SUCCESSFUL in 28s

実行します。

$./gradlew run
> Task :run
Downloading: 100% |████████████████████████████████████████|
Loading:     100% |████████████████████████████████████████|
[10:57:33] src/nnvm/legacy_json_util.cc:209: Loading symbol saved by previous version v1.5.0. Attempting to upgrade...
[10:57:33] src/nnvm/legacy_json_util.cc:217: Symbol successfully upgraded!
[INFO ] - Detected objects image has been saved in: build/output/detected-dog_bike_car.png
[INFO ] - [
        class: "car", probability: 0.99991, bounds: [x=0.611, y=0.137, width=0.293, height=0.160]
        class: "bicycle", probability: 0.95385, bounds: [x=0.162, y=0.207, width=0.594, height=0.588]
        class: "dog", probability: 0.93752, bounds: [x=0.168, y=0.350, width=0.274, height=0.593]
]

BUILD SUCCESSFUL in 34s
3 actionable tasks: 1 executed, 2 up-to-date

Objects detectionの結果が表示されます。詳細はソースコードをご確認ください。

さいごに

Javaで簡単に機械学習アプリケーションが作れるようになるのは素敵ですね!