【速報】新機能!S3 Access Analyzerがリリースされました!【導入5分 / ノーコスト】 #reinvent

S3 Access Analyzerとは

S3 Access Analyzerは本日発表された、S3のアクセスコントロールに問題がないか検知するための新機能です。

同じく本日発表のIAMの新機能 IAM Access Analyzer がベースになります。

早速ですが、雑に試してみました。

Access Analyzerの有効化はとても簡単!

IAMのコンソールを開き、Access Analyzerを作成します。

Access Analyzerを作成すると、S3については全てのバケットのAccess Analyzerが自動的に作成されます。

S3専用のAccess Analyzer画面が用意されています

作成後、S3コンソールのメニューに新しく表示される「Access analyzer for S3」を見てみると、結果が確認できます。例えばPublic Access設定のS3バケットがあると、アラートが表示されます。

S3のアクセス制御のおともに!

かつてより問題視されていたPublic Access問題ですが、Access Analyzerの登場によってより検知しやすくなりました。追加コストなく無料で利用可能です。ぜひ導入を!