ベルリン地下鉄駅で無料Wi-Fiを利用する

ベルリンには小規模ながらも地下鉄が走っています。

2016年7月からベルリンの多くの地下鉄駅で無料のWi-Fiスポットが提供されるようになりました。

今回は、この利用方法を紹介します。

使い方

"BVG Wi-Fi" に接続

Wi-Fi SSID 一覧から"BVG Wi-Fi" を探します

bvg-wifi-ssid

利用規約に承諾

ブラウザが立ち上がり、ドイツ語の承諾画面が表示されます。

bvg-wifi-de

ドイツ語がわからない方は、右上のドイツ語国旗を選択し、表示言語を切り替えます。 ドイツで提供されている多くのサービスと同じく、「日本語」は用意されていませんが、「英語」であれば選択可能です。

bvg-wifi-en

利用規約(英語:terms of use,独語:Nutzungsbedingungen)を確認の上、チェックボックスをチェックして「英語:free login/独語:kostenlos einloggen」ボタンをクリックすると、Wi-Fi を利用できます。

bvg-wifi-finish

注意

  • 利用に承諾後、7日を経過すると、再度承諾を求められます
  • 駅でしか利用できません。移動中の車内では利用できません
  • 以下の駅では利用できません
    • Bismarckstraße
    • Schlossstraße
    • Rathaus Steglitz

BVG って何?

空港、駅、町中でBVGの文字とロゴはよく見かけます。

bvg-logo

BVG は "Berliner Verkehrsbetriebe" の略でベルリン交通局のことです。

サッカークラブのBVB(ボルシア・ドルトムント)と名前もロゴも似ていますが、全くの別物です。 bvb-logo

自虐的なコマーシャルでも有名です

まとめ

ベルリン地下鉄の無料 Wi-Fi の利用にあたりメールアドレスや携帯電話番号などの露骨な個人情報の登録は不要で、敷居は非常に低いです。 現在は、地下鉄駅だけでなく、バスなどにもこのサービスが拡大されようとしています。

ベルリン滞在の際はぜひご利用下さい。

参考