入社4カ月過ぎの私が自部門(プロダクトグループ)の紹介を書いてみる

入社4カ月過ぎの私が自部門(プロダクトグループ)の紹介を書いてみる

この記事は公開されてから1年以上経過しています。情報が古い可能性がありますので、ご注意ください。

こんにちは。芳賀です。 クラスメソッドへ入社して、早4カ月が過ぎようとしています。
AWSを使って世界と戦ってみたい!という思いでクラスメソッドへ転職し、4カ月間を振り返りながら私が所属する部門の紹介をします。

この内容が、、、

  • クラスメソッドが気になっているエンジニア
  • クラウド環境を使って開発したいエンジニア
  • "痛勤"に疲れてしまったエンジニア

などのエンジニアな方々に刺さればという気持ちで文章化します。ただ、入社から4カ月過ぎただけなので全社のことをお伝えする事はできず、私の周りの事をお伝えいたします。

わたしのいる部署

さて、クラスメソッドというとAWSの構築コンサルティングしてくれる会社という印象があるかと思います。私がいるAWS事業本部プロダクトグループという部署では、コンサルしているかといえば、そうではなくシステム開発しています。
開発しているシステムは、クラスメソッドが提供するサービス「insightwatch」です。その中の人たちが在籍しているグループになります。

働き方とリモートワーク

プロダクトグループですがメンバーは私も含め4人います。私は「ふるさと勤務」で秋葉原オフィスではなく、福島県三春町で在宅勤務しています。もう一人も「ふるさと勤務」で静岡県浜松で在宅勤務です。4人のうち2人がリモートワークな状況でも、けっこう頻繁にWeb会議で顔を合わせたり、チャットで雑談したりして、適度にコミュニケーションをとりながら仕事できちゃってます。
Web会議は、Hangouts Meetを利用し、会議の開催ではなく、ちょっと口頭で質問したい時に「いまHOできますか?」なんてチャットをして、5分程度のお話して終わるなんてこともよくあり、リモートワークする文化が根づいています。前職ではWeb会議の経験がありませんでしたが意外とすぐ慣れるものです。
また、フレックスタイム勤務もあり、コアタイムは11時~15時と決まっていますが、開始時間や終了時間は結構自由で私は朝8時ぐらいから働き始めて17時ぐらいに仕事上がりする感じで仕事しています。朝7時前から働く人もいます。残業はありますが、タスクが溜まったときにどうしようもなくって感じで、基本的に1日8時間で上がるように仕事へ集中し、作業タスク配分を自分でおこないます。

プロダクトグループのお仕事

前述の通り、プロダクトグループでは「insightwatch」のセキュリティチェックやジョブ機能の開発を行っています。主な開発言語は Pythonですが、Javaなども使っています。もちろん環境は、LambdaやEC2といったAWS環境をガリガリ使います。

そんな中、私はAWS未経験で入社でした。
AWSを使って戦いたい!と豪語したにも関わらず、戦う武器を持っていませんでしたw そんな中でも仕事を任せてくれつつ、ハマった時に「ググレカス」なんて言われず、疑問や問題を質問し易く、1つ質問すると3つも4つも回答が返ってきて、成長し易い雰囲気があります。
この3カ月の間にTwilioとLamdaを組み合わせた開発案件を任されて、プログラムアップまで行い、2つ目の案件として「insightwatch」のセキュリティチェックの追加開発をいま行っています。

プロダクトグループでの開発について

1人の人間が一か月で製造できる量には限りがあるので、大枠のプログラム設計を作ったらオフショアの方へ製造をお願いしています。SIerと同じじゃないか?なんて思われるかもしれませんが、AWSを使ったアーキテクチャは全て自分たちで考えて、実装可能か実証してから開発依頼し、アップされたプログラムの受け入れ確認もしているので結構、手を動かしています。
この実装検証の部分が実は、プログラムの中で一番面白い部分だと私は思っています。なにせ未踏の地へ足を踏み出すのですからワクワクしますよね。
ワクワクしながらもテストは大切なので、オフショアからの受け入れ時コードレビューやリリース前の検証などもしっかり行っています。
さきに述べた通り開発言語はPythonです。実はPythonもクラスメソッドへ入社してから覚えました。

そんな様々な方々に支えられて作らている「insightwatch」ですが、もし、試したことがまだ無いという方がおりましたら、ぜひお試しください。AWSのアカウントに関するセキュリティ的なチェックが行えますので、IAMの管理やAWS環境設定の見直しの一助になればと思います。

仲間を募集中

さぁ、プロダクトグループの事が気になってきましたか?
プロダクトグループでは、仲間を募集中です。さらに詳しく話を聞きたい方は会社説明会を頻繁に実施していますのでお気軽に参加できます。また、リモートでも参加も可能です。まずは話を聞いてみてはいかがでしょうか。
また、腹が決まったらエントリは↓こちらからになります。

応募の際に紹介者へ芳賀健と書いていただけると幸いです。ちょっと良い事があって、ご入社の暁には一緒に飲みにいきましょう。

最後に、、、

不惑にして人生に迷い転職を決意し、クラスメソッドへ転職しましたが、この4カ月で様々なことを新しく学んで試して、楽しくエンジニアリングする機会を得ました。この楽しい雰囲気、風土作りの一助になれるよう活動しつつ、一生エンジニアしていきたいと思います。