iOS 9 週連続 Bootcamp 9 週目 レポート (奥行きを意識したプロダクト-iOS9で変わる体験-) #cm_ios9

この記事は公開されてから1年以上経過しています。情報が古い可能性がありますので、ご注意ください。

ios9-bootcamp-vol9-960x400

イベント概要・タイムテーブル

こんにちは、田中です。 今日は iOS 9 週連続 BootCamp 9 週目、最終回です。 今回は "奥行きを意識したプロダクト-iOS9で変わる体験-" という内容です。

togetter はこちら

今回は動画配信も行いました。 よろしければご覧ください。

2015年11月25日19:30から。 今回も場所は渋谷の dots. さんです。 渋谷駅から徒歩 5 分のステキな場所。 昼間はコワーキングスペースとして利用できます。

dots_9

今回の登壇者のお二人です。 左:横山 雄大@クラスメソッド、右:三橋 正典@Goodpatchさん

ios9-8-6

それでは本日のタイムテーブルです。

時間 タイトル 内容 スピーカー
19:00 - 19:30 開場 受付
19:30 - 19:40 ご挨拶 挨拶&BootCamp や会場の説明についてお話させていただきます。 大橋 力丈@クラスメソッド
19:40 - 20:20 エンジニアとデザイナーのあいだ エンジニアのためのデザインの考え方や、実際にエンジニア、デザイナーを兼任してモバイルアプリケーションの開発に関わってきたなかで感じた課題などをお話しします。 横山 雄大@クラスメソッド
20:20 - 20:25 休憩 休憩タイム
20:25 - 21:05 奥行きを意識したプロダクト-iOS9で変わる体験- iOS 9のアップデートに伴いiPhone6sや最近ではiPad Proもリリースされました。 ハード、ソフト両面でのアップデートにより、どのように体験が変わるのかUI デザイナーの視点からNews App等標準アプリケーションを参考に考察します。 三橋 正典@Goodpatch
21:05 - 21:30 懇親タイム(Q&A) 登壇者への質問タイムを行いながら、残り時間お話下さい

エンジニアとデザイナーのあいだ

スピーカーは 横山 雄大@クラスメソッド です。 エンジニアかつデザイナー目線でのお話が展開されました。 開発あるあるを「エンジニア編」と「デザイナー編」の二部に分けて説明しました。 より良いアプリを届けるためには、エンジニアとデザイナーが共に尊敬しあう環境が望ましいという言葉が印象的でした。

ios9-8-2

 

奥行きを意識したプロダクト-iOS9で変わる体験-

スピーカーは 三橋 正典@Goodpatch さんです。 iOS 9 がリリースされてデザイナーが何を感じたか、デザイナーの変わり続ける制作環境とは何かについて話されました。 実装を意識したデザインを行い、エンジニアとコミュニケーションを密に取ることが重要という非常に興味深いお話が聞けました。

ios9-8-3

 

質問・懇親タイム

登壇者への質問が行われました。 全 9 回参加してくださった方は 4 名もいらっしゃいました。 本当にありがとうございます!

ios9-8-4

ios9-8-5

まとめ

今回は登壇者が二人ともデザイナーということで、これまでとはひと味違った話が聞けてとても面白かったです。 質問・懇親タイムもこれまでにないほど引っ張りだこなお二人でした。

今回で iOS 9 週連続 Bootcamp はすべて終了です。 今まで参加してくださった皆さま、会場を貸してくださった dots. さん、本当にありがとうございました。

また、クラスメソッドでは一緒に働く仲間を募集しています。 12/4(金) に会社説明会を予定していますので、興味がある方はぜひご参加ください。