Developers.IOのブログエントリ10,000本を投稿データから振り返る

先日、当ブログ内での通算投稿本数がついに10,000本を突破しました。

設立から14年目を迎える直前の日に、またブログ開設(2011年07月01日)からはほぼ丸6年経ったタイミングでの達成となりました。そこで当エントリではここまでの投稿記録について色々な切り口でデータを眺めてみたいと思います。

投稿10,000本の「内訳」

先日の「投稿10,000本」のカウントダウンについては、下記「アーカイブ」の「年次アーカイブ」の数値を集計・合算した形で行っておりました。

blog-posts-devio

単純な年毎の合算で行くと1,566+2,834+2,019+1,535+1,207+539+508=10,208本。ブログ開設日(2011/07/01)から当エントリ執筆日前日(2017/08/02)までの数字として内訳を見ていきたいと思います。

対象データ

当ブログ「Developers.IO」では、毎日何かしらの情報がブログエントリとして公開されており、表向き読者の皆様から見た形だと特に違いを意識される事はないかと思いますが、内部的には幾つかの投稿の"種類"が存在しています。

  • 投稿:通常投稿される際に用いられるエントリの形式。
  • お知らせ:イベント開催やクラスメソッドからのプレスリリース等のを含む各種告知が該当。
  • 寄稿:Webメディア等への寄稿記事。「投稿」と同じ形でカウント。

いずれの内容も、Developers.IOを形作るとても大事なものです。システムの都合上、データが取得出来ているのは「投稿」と「寄稿」の内容のみとなりますので、以降はその2種類の投稿データについて可視化してみます。例によって可視化に用いたツールはTableauとなります。

現時点の「投稿」及び「寄稿」の本数の合計は9,824本でした。「お知らせ」を除いた投稿本数としても、あと176本で10,000本達成となります。ペース的には今月中にも達成できるのではないでしょうか。

blog-posts-devio_01

Developers.IOブログ投稿データの内訳・詳細

年別投稿本数

投稿本数の「年別」の記録を棒グラフで表してみると以下のような推移を辿っています。今のところは右肩上がりですね。今年は7月終了の時点で約1,500本。2017年の記録を追い抜く事は出来るでしょうか。

blog-posts-devio_02

年別投稿本数の推移

年毎の記録を月毎にバラし、累計値として見てみた図が以下となります。今のところ、ペースとしても辛うじて2016年を上回り続けている事がデータ上でも確認出来ます。

blog-posts-devio_03

投稿分布(曜日/時間)

投稿時刻を曜日と時間で分類し、本数を色で表示させた内容が以下となります。基本的には平日の業務時間を中心に、朝方7時頃から業務時間内、多少残業時間に掛かっている部分もありますが、万遍無く数値が分散されているのは「ブログ投稿が業務として認められている」し、「各エンジニアが好きなタイミングでブログを書いている」事のあらわれであると言えるでしょう。

「何か、どう見てもおかしい時間帯(※夜中とか)にも投稿してるのっておかしくないか?」というのもありますが、この辺りも海外イベントに参加した折のブログ投稿がたまたま日本時間の夜中だったとか、そういうのが割と多いのではないかと思います。最近では海外拠点(バンクーバー、ベルリン)でのエンジニアも増えていますので、24時間体制でブログが投稿されている状態が出来つつあると言えるのかもしれません。

blog-posts-devio_04

投稿分布(月/日)

投稿分布を月と日で見てみます。6年分の積み重ねの結果、カレンダー的にも「"投稿していない日"は無い」状況を達成出来ているようです。12月分については平均して他の月よりも多い本数を記録していますが、これは社内で「アドベントカレンダー」を過去数年に渡り展開して来たものの積み重ねになっています。

また、7月7日が突出して数字が多いのはこの日が弊社創立記念日であり、過去7年分の積み重ねの数字となっています。(前々からこの日は多いのかなと思ってましたが、この流れは2015年から本格的になってたんですね...)

blog-posts-devio_05

閲覧数分布(都市別/日本国内)

社内ではGoogle Analyticsのデータも適宜取得していますので一部その辺りのデータについても見てみたいと思います。都市別のデータをPV数のサイズで地図上にプロットしたものが以下となります。やはり関東・関西は強いですね。関西方面は大阪オフィスが設立された事もあり、以前よりも範囲が広く、またPV数も増えてきているような気がします。

blog-posts-devio_06

地域別にもうちょっと拡大してみたのが以下になります。

blog-posts-devio_07 blog-posts-devio_08

閲覧数分布(国別)

上記の「日本国内」に対して「世界各国からのアクセスはどうか」というのがこちら。世界地図で可視化もしてみたのですが色の濃淡(件数の多寡)が分かりづらかったのでシンプルに棒グラフで表してみました。米国はやはりダントツですね。海外オフィスのあるドイツ・カナダも健闘しています。

blog-posts-devio_10

PV数推移

PV数の推移についても見ていきたいと思います。(※以降、「PV数」の"実際の数字"については詳細な数字の公表は控えさせて頂きます。ご了承ください) PV数については2014年5月からブログ環境でも連携を開始していました。このため2014年05月以降現在までの推移、という形となります。

月別推移はこちら。2014年11月にいきなりドカンと数字が爆発しましたが、これは「iOS 8特集」で一挙200本の投稿があった事が大きな理由です。つい先日、2017年06月にもその数字に匹敵する値を記録できているのは嬉しいですね。そしてざっくりではありますがおおよそ「右肩上がり」の傾向にあると言えます。

blog-posts-devio_11

「日別」で少し細かく見ていきます。大きく数字を弾き出していたのもあり、2014年11月は確変感のある感じになっています。

blog-posts-devio_12

日別の記録を棒グラフに置き換え、年別で色分けしてみました。2014年の記録が半分くらいを占めている形でしょうか。そこに2017年の記録も徐々に食い込んで来ているように見えます。今後は日単位でも記録を塗り替えていけるようにしたいですね。

blog-posts-devio_13

個別記録(SNSポイント数/エントリ別)

ここからはエントリや著者毎の記録を見ていきたいと思います。まずはエントリ別SNSポイント数。SNSポイント=Facebook+はてブ+Twitterの合計となります。トップは横田あかりのSwift記事。

その他諏訪、植木、渡辺修司、袴田などの名前は複数ランクインしてるので彼らは1本あたりの爆発力を秘めていると言って良いかと思います。

blog-posts-devio_14

個別記録(SNSポイント数/著者別)

SNSポイントを著者別にまとめてみてみましょう。やった!弊社ブログ神を捲ってた〜!(嬉

blog-posts-devio_15

個別記録(PV数/エントリ別)

PV数のエントリ別の記録です。こちらも例によって詳細な数字は伏せさせて頂きます。m(_ _)m

TOPを飾ったのは諏訪のEXCELに関する記事。AWSやiOS等では無く、まさかのEXCEL...?と驚きましたが、広く利用されていてユーザー数も多いソフトウェアやトピックである事がこの記録に繋がった形ですね。またここにランクインしているエントリは爆発力のあるタイプでは無く、どちらかというとコンスタントにそこそこの数字を稼いでおり、その数字の積み重ねでここまで来た...というものが多い印象です。4位:梶原の「Windowsでシンボリックリンクを作る」、10位:今錦くにきちの「間違って貼った収入印紙を返金してもらう方法」等はその傾向の最たるものな気がします。

blog-posts-devio_16

個別記録(PV数/著者別)

PV数を著者別にまとめたものが以下となります。1位:諏訪のダブルスコア状態。これは誰も太刀打ち出来ませんね...w

blog-posts-devio_17

個別記録(投稿本数)

最後に投稿本数の累計記録。私の場合あと315本で通算1,000本達成...という事はあと2〜3年で行ける計算かな?1,000本目指して引き続き頑張って行きたいと思います。

blog-posts-devio_18

まとめ

という訳で通算10,000本のブログエントリ公開を記念して過去のデータを振り返ってみた企画エントリでした。他にも色々切り口はありますが今回はこの辺で。引き続きDevelopers.IOでは様々なテーマでブログを書き続けて行きますので今後ともなにとぞ変わらぬご愛顧のほど、よろしくお願い申し上げます。