Developers.IO 2016 in SAPPOROを開催しました! #cmdevio2016

この記事は公開されてから1年以上経過しています。情報が古い可能性がありますので、ご注意ください。

はじめに

こんにちは。こむろ@札幌です。

弊社のイベント Developers.IO 2016 のファイナル Developers.IO 2016 in SAPPOROが開催されました!

2016年2月に開催し、大盛況だったDevelopers.IOを地方で開催する企画の第3弾になります。過去地方で開催したのは、大阪、名古屋に続き札幌で3都市目になります。今回は札幌のエンジニア半分、東京のエンジニア半分の計4名のセッションを用意しました。雨の中でしたが、多数の参加者の方にお越しいただきました。

会場の様子

皆様をお出迎え
IMG_20160710_125920
満員御礼
IMG_20160710_133149

ファイナルの名にふさわしく(?)、超ごった煮の濃い技術イベントになりましたので、そのイベントの雰囲気をお伝えいたします。

嵩原 「開催のご挨拶」

まずはマーケティング部で嵩原からDevelopers.IO 2016の開催の経緯や、地方版のイベントについての簡単な説明と挨拶を行いました。

IMG_20160710_133133

阿部洸樹 「CloudFormation デザイナーで捗ろう」

トップバッターはAWSコンサルティング部のエンジニアである阿部洸樹です。

普段の業務でもバリバリ使っているAWS CloudFormationについて話しました。

IMG_20160710_134005

実務で得た知見を基に、AWS CloudFormationの基本の機能、どのような機能があるか、罠についてなどCloudFormationについてかなり幅広く、基本的な入門から実務経験に基づくDeepなTipsまで解説しました。

IMG_20160710_141427
捗る!
  • CloudFormationを使っているとどうしてもすごい量の行数のJSONが作成される
  • 自分が作っても辛いけど、他人の作ったものはもっと辛い
  • ツールやエディタ拡張で捗ろう!
  • CloudFormationを使う上での罠

※資料の方は後日公開されるかと思いますのでしばしお待ち下さい。

姜明秀「ElixirでリアルタイムWebアプリケーション」

モバイルアプリサービス部のバックエンドグループから姜明秀は、ElixirでのリアルタイムWebアプリケーション開発についての発表を行いました。

IMG_1505

Elixirの入門的な知識から、どのようにWebアプリケーションを構築していくかまでを幅広い内容を話しました。なぜElixirを選んだのか?などを今のWebアプリケーション開発の現状からひも解きながら、Railsとの違いなども絡めて解説を行いました。

IMG_20160710_142312

実際ElixirとPhoenixで作成したWebアプリケーションのデモを行い、どのように動くか、どのようなコードで動いているかを披露しました。

  • 1台ですごい量のコネクション数をさばける
  • 1つのコネクションでページ遷移を発生せずに、処理を行うことができる
  • 初めのコネクションはHTTP、その後は独自のプロトコルで動くのでFWは穴を開ける必要がある

※資料の方は後日公開されるかと思いますのでしばしお待ち下さい。

平田圭「ホワイトジグソーパズルを解く(WIP)」

AWSコンサルティング部メンバーズ開発チームの平田圭は、OpenCVとPythonを利用した画像解析技術を駆使して、ホワイトジグソーパズル(世界極小2000スモールピース ジグソーパズル 純白地獄 大王 (49x72cm) ) *1を解くための戦略という発表を行いました。

IMG_1512

業務に全く関係がないけど、様々なテクノロジーやアルゴリズムを駆使して問題解決するためにホワイトジグソーパズルを如何にして楽に解くかという、研究に対する発表です。

IMG_1516

  • 新たな技術分野を開拓するチーム
  • ホワイトジグソーパズルがなぜ難しいのかを解析し問題を定義。グルーピングによる試行回数の低減を目指す
  • パッケージの完成図を正解とし、カメラとOpenCVの輪郭抽出を使って解決する方法を模索
  • ピースのマッチング手法(本題)
  • HuMoments, AKAZE

※資料の方は後日公開されるかと思いますのでしばしお待ち下さい。

SIN「ところで、Xamarinってどうよ!?」

イベントの締めとなるおおとりはモバイルアプリサービス部のアプリグループのエンジニアであるSINのXamarinについての発表となりました。その場で様々なデモアプリの実演を披露し、会場を大いに沸かせました。

IMG_20160710_155306

噂の透明な今日のためにOSX用に開発してきたTwitterアプリがスライドの横に表示されています。

  • Xamarinについて
  • Xamarin.Forms, Xamarinネイティブ
  • Java, C#, Objective-Cなどのコードとの比較
  • 1ソースで書いたコードが各OSでどのように表示されるかの解説
  • Xamarinで作ったアプリを紹介
  • 既存のWindows製品とは違う

IMG_1533

※資料の方は後日公開されるかと思いますのでしばしお待ち下さい。

懇親会

全てのセッション後は、参加者の方々と登壇者・スタッフで懇親会を行いました。

札幌開催ならではの、サッポロクラシック
IMG_20160710_163149
乾杯!
IMG_20160710_163546
IMG_20160710_163622
DJ
IMG_20160710_164246

たくさんのご参加ありがとうございました!

flag

参照

脚注

  1. 2000ピース!?