WWDC 2015 現地レポート #1 前日編 (1/2)

はじめに

こんにちは! iOS アプリ開発担当の平屋です。

Apple の開発者向けイベント「WWDC」に参加するために、サンフランシスコまでやってきています。

WWDC の様子を現地から紹介していきます。

成田からサンフランシスコへ

ANA8便で、6月7日(日)の17時過ぎに成田を出発しました。9時間半後にサンフランシスコに到着します。

wwdc-2015-repo-1-00

搭乗して1、2時間後に機内食が運ばれてきました。

和食 or 洋食な感じだったので和食を選びました。

wwdc-2015-repo-1-01

ANA8 便の機種はボーイング777で、モニター・USB端子・電源付き。音楽を聞いたりしながら過ごします。

wwdc-2015-repo-1-02

ずっと座っていると、立ち上がるように促されます。

wwdc-2015-repo-1-03

サンフランシスコ空港に到着

6月7日(日)の午前10時半ごろにサンフランシスコ空港に到着しました。入国の手続きを行って荷物を受取ります。飛行機を降りてから、空港を出るまで2時間ぐらいかかった気がします。

wwdc-2015-repo-1-04

サンフランシスコ市内へ

BARTと呼ばれる鉄道に乗って空港からサンフランシスコ市内へ向かいました。所要時間は30分ぐらい。

iPhoneを取り出してOKなのか(防犯的な意味で)分からなかったので、写真が1枚もありません。

サンフランシスコ市内に到着、ホテルにチェックイン

サンフランシスコ市内のホテルに13時半ぐらいに到着しました。まだ部屋の準備できていないかと思いましたが、普通にチェックインでき、部屋に通してもらえました。荷物を置いて、WWDC の会場へ向かいます。

レジストレーション

WWDC のパスをもらうために WWDC の会場へ向かいます。会場に近づくと、大きな看板が見えてきました。(こちらは会場の向かいの建物)

wwdc-2015-repo-1-05

こちらが WWDC 会場です。WWDC に参加するっぽい人がちらほら。

wwdc-2015-repo-1-06

ジャーン!!

wwdc-2015-repo-1-07

ジャケットももらいました。

wwdc-2015-repo-1-08

タグです。

wwdc-2015-repo-1-09

まとめ

WWDC のレジストレーションまでの様子をご紹介しました。次回へ続きます。

関連記事