サントリーBOSSのLINEモバイルオーダー!「TOUCH-AND-GO」を体験してきた

160件のシェア(すこし話題の記事)

TOUCH-AND-GOとは

TOUCH-AND-GOは2019年6月5日にオープンした、サントリーのコーヒーブランド「BOSS」のモバイルオーダー店です。フルカスタマイズのBOSSがオーダーできる! という、モバイルオーダーならではのカスタマイズしたBOSSを注文することができます。

早速体験してきました!

モバイルオーダー

モバイルオーダーはLINEから行います。まずは友だち登録をします(ホームページのQRコードを読み込むことで友だち登録できます)。

店舗を選択します。

ベースのドリンクを選び、ホット/コールド、甘さ、フレーバーなどをカスタマイズしていきます。

最後にカスタマイズした内容がまとめて確認できます。

確定すると、追加でお菓子の紹介が出てきます。

ここからWebページに飛びます。ラベルをカスタマイズできます!こういうところはモバイルオーダーならではですね。

アカウントを作成します。

受け取り時間を設定し、LINE Payで支払います。別途クレジットカードで支払うこともできるようでした。

注文完了。受け取り予定時間はかなり細かいです。

出来上がり!

出来上がるとプッシュ通知が届きます。ちょうど向かっていた時に届きました。

LINEで注文番号が確認できます。これはロッカーから商品を取り出す際に必要になります。

ロッカーからピックアップ

店舗に着きました。とってもおしゃれ。大きくておしゃれな注文サイネージが!

ちなみに上記写真で分かるように、商品自体は店舗内で作られ、出来上がった商品がロッカーの裏側から差し込まれるような作りでした。

自分のラベルを発見。できてますね。

ロッカーに番号が振ってあるので、その番号を開けて商品を受け取ります。

あいにくの雨でしたが、ラベルは防水加工が施されているため滲んだりせずに持ち帰れました。とっても美味しい!

そのまま店舗に行っても注文できます

ちなみに店舗には専用の注文用デバイスがあるので、LINEでモバイルオーダーしない場合も注文を行うことができます。その場合はクレジットカードで行えます。

自分専用のBOSSが最新の技術でお手軽に注文できます

基本的には「カスタマイズしたコーヒーが飲める」なので、選ばなければいけない項目はいくつかあります。しかしチャットボットでのやり取りで行えるので、ストレスなくサクサク自分好みのコーヒーが注文できます。

例えば通勤中の電車の中でカスタマイズして、オフィスに行く途中にちょろっと寄ってピックアップするなどといったことができます。店舗で待つのはストレスだと思うので、自分好みのコーヒーをスマートに買って飲むことができます。

とにかくおしゃれ、デザインが細かいところまで行き届いていて気持ちの良い体験ができました。弊社のカフェの参考にしていきたいと思います。

最初に店舗選択があったので、これから他の店舗も増えるかも?楽しみですね!