【登壇資料】クラスメソッドでのSwift開発について話してきました #cm_osaka

cm-osaka-3

こんにちは!
モバイルアプリサービス部の田中孝明です。

2017年4月28日(金)、クラスメソッド株式会社 大阪オフィス にて Swiftのアツさを語る! 〜AKIBA.swift in Osaka〜が開催されました。

スピーカーとして参加しましたので、レポートします。
勉強会はクラスメソッド株式会社 大阪オフィスにて全7回開催予定です。
概要については以下を参照してください。

【 大阪オフィス開設1周年!! 】クラスメソッドの開発を知る!全7回勉強会開催

当日のつぶやきをtogetterにまとめましたので、こちらも参照していただければ、勉強会の様子が伺えると思います!

クラスメソッドでのSwift開発について

クラスメソッドにJoinしてから関わってきたiOSプロジェクトのSwiftにまつわる出来事を以下のアジェンダで話しました。

  • アーキテクチャの出会い
  • Swift 2との戦い
  • 優先すべき納期 (時間の都合で割愛しました)
  • Swift 3との戦い


WWDC 2014で発表されてからSwift の入門書を執筆してみた話などの取り組みや、プロジェクトで悩まされてきたSwiftのバージョンアップについてなど、雑多に話しました。


最後に

セッション終了後、大阪オフィスにてビアバッシュ形式で懇親会が実施されました。
参加者の皆様の現在の業務や、悩まれていることなど、いろいろ共有できたと思います。
3/24から始まった全7回勉強会も次回が折り返しです!
言語、運用、Docker、サーバーレスなど、まだまだ面白いタイトルが続きますので、次回以降もよろしくお願いいたします!