[iOS 10] 画像でわかるロック画面で変わったこと

この記事は公開されてから1年以上経過しています。情報が古い可能性がありますので、ご注意ください。

概要

IMG_0122 IMG_0123

  • 基本的には大きく変わったことはないが、細かいところで使いやすさが向上している
  • 左スワイプでウィジェット一覧にアクセスできるようになったことで、ウィジェットを使う人や対応アプリが増えそう
  • 一部プライベートに関わる情報にアクセスできるようになった。便利だけど見直しも必要

アクション

右スワイプが「今日の表示」(&検索)になった

iOS 9ではこのアクションではパスワード解除画面でした。今日の表示画面ではウィジェットの一覧と検索機能が使えます。ロック中でも検索ができるようになったことが新機能です。ウィジェットは以前よりアクセスしやすくなりました。もっと使う人が増えそうです。

IMG_0119 IMG_0120

左スワイプが「カメラ」になった

iOS 9ではスワイプしても何も起きなかったのですが、よく使うカメラが起動できるようになってより便利になりました。

IMG_0125

上からのエッジスワイプはシンプルに

iOS 9では画面の上端から下に向かってスワイプする方法で「今日」と「通知」が見れていました。iOS 10でも同じでそれぞれに「検索」機能が付きました。

IMG_0087 IMG_0086

下からのエッジスワイプはほぼ変化なし

iOS 9のコントロールセンターとほとんど変化なしです。音楽再生時は更に右スワイプすると再生デバイスの変更が可能になりました。またApple TVがあればAirPlayミラーリング機能へのアクセスが利用可能です。

IMG_0089 IMG_0090

その他の違い

  • スライドでロック画面解除ではなく、ホームボタンを押してロック画面解除になった
  • 右下のカメラアイコンがなくなった
  • 検索速度がかなり早くなった

リンク