[iOS 10] 氏名や恥ずかしい名前にしてない?1分で見直したいiPhoneの名前

この記事は公開されてから1年以上経過しています。情報が古い可能性がありますので、ご注意ください。

はじめに

iPhone/iPadに名前をつけて使っていますか?ほとんどの人はあまり意識せずに使っていると思います。実はこの名前はある設定をしていると常に周りの人に表示されているんです。名前によっては、恥ずかしかったり、プライバシーに関わることがあるので設定を見直しましょう。

概要

どんなときに表示されるのか

  • iPhone/iPadを自分のPCに接続してiTunesから確認するとき
  • また、テザリングやAirDropで設定をしていると常に無線で表示されていることがあります

対応策

1. 名前を無難なものに変更する

  • 設定 > 一般 > 情報 > 名前 > iPhone/iPadの名前を変更できます
  • ここで氏名や個人情報につながる情報は記載しないことをおすすめします
  • 他人が見られてもいいように、個人を特定できない文字列や趣味に走りすぎたりして恥ずかしくない名前にしましょう

IMG_7929

2. AirDropやテザリングを終えたら必ず設定OFFに戻す

  • AirDrop
    • ホーム画面 > 画面の下端から上にスワイプ > AirDropをタップし「受信しない」にする
  • テザリング
    • 設定 > インターネット共有 > インターネット共有をOFFにする

おわりに

iPhoneに名前が付けられることを知らない人も知っている人も、すぐに確認できるのでぜひ一度見直しすると良いと思います。

関連記事: [iOS 10] 通信料を気にせず写真や動画を送る方法(AirDrop)