Apple WWDC2014 基調講演まとめ

この記事は公開されてから1年以上経過しています。情報が古い可能性がありますので、ご注意ください。

WWDC2014

今年は何が発表されるのか?日本でリビングからまとめます。

新しいOS X

新機能

  • 名前:結構考えたMavericksの次は…WeedじゃなくてYosemite
  • デザイン:きた!一新フラットな外観です。iOS 7のように。ダークモードも搭載。
  • 通知センター:…
  • スポットライト:画面の真ん中に表示、ドキュメントのプレビュー表示、Web、メモ、連絡先も検索する。ゴジラの映画上映館も検索。
  • 各アプリ:半透明です。
  • iCloud Drive:iOS、Window、Macで同期する。
  • メール:Mail DropはiCloud経由でメールを送る。相手がMacなら。Mark UPはEmailをPDF化できる。画像の編集、吹き出しなどの追加、手書きのサインなど。
  • Safari:ウィンドウ上部メニューがシンプルに、検索バーはスポットライトのような検索。バッテリー持ちが良くなった。JavaScriptも速くなった。いっぱいタブを開いていても何を開いているかわかりやすくまとめて表示。
  • Air Drop:iOSとMacで共有可能。
  • 継続性:Hand OffはiOS/Macで編集中のドキュメントを別のデバイスで継続できる。デバイス同士が自動的に相互接続する。通話アプリでMacから電話もできる。
  • Developerには本日配布、開発者以外は秋公開、無料!一般ベータプログラムもあります。

まとめ

まずデザインの変更が印象的でiOS 7のようにになりました。それとだいぶ多機能になって全面に出てきたスポットライト、さらに使えそうです。Hand OffなどでMacとiOSと連携できるのは家と仕事場、外出先問わずシームレスに作業が可能になりそうです。

iOS 8

新機能

ユーザー視点

  • デザインはiOS 7を引き継ぐ感じ。
  • 通知センター:簡単な返信、いいね、削除なんかが可能。
  • タスクの画面:最近使ったアプリに加えて、よく連絡を取る人も出ます。
  • メール:新しい操作。
  • スポットライト:OS Xのスポットライトのような検索。近くの店で借りられるレンタルビデオ、推薦アプリなども検索。
  • キーボード:Quick Type 日本語のような予測変換機能が英語にも。
  • 継続性:OS Xでもあったようなファイルの編集、電話などの連携機能。
  • メッセージ:グループチャットに名前付け、位置情報の交換、写真等の添付ファイルの一覧表示。おやすみモード対応。音声、ビデオメッセージの投稿。
  • iCloud Drive:Mac,Windowsでも共有。
  • Enterprise:セキュリティ強化。VIP threads。
  • HealthKit/Health:NIKEなどサードパーティアプリからも使える。Health モニタリングアプリ。HealthKitは自動的に健康状態をチェックできる。
  • Family Sharing:家族間の共有。子供が何処に居るか。タスクの共有。iTunesの映画、本、音楽を家族間共有。6人まで登録可能でクレジットカードも共有。お伺いも立てます。
  • Photos:いつ撮ったか、場所、アルバム名で検索可能に。編集機能も。iCloud上にデータを置いてそのデータを編集。Yosemiteにも乗ります。
  • Siri:偉くなった。

開発者視点

  • 毎週300万人750億回のダウンロード。
  • AppStore:検索機能の強化。複数アプリをまとめて売るバンドル機能。
  • TestFlight:連携します。
  • SDK:4000の新しいAPI。
    ・他のアプリと通信可能。写真アプリから写真編集アプリを呼び出したり。Safariのアクションシートに翻訳アプリと連携したり。Pinterestにピンしたり。
    ・通知センターのウィジェットも使えます。通知センターにeBayのオークション情報を表示、入札したり。
    ・標準以外のキーボードを使えます。
    ・サードパーティアプリでもTouch IDが使える。
    ・HomeKitは共通のネットワークプロトコルを持つ家電を操作。
    鍵開けるとかガレージ開け閉めなど。
    ・CloudKitは、MBaaS?‥ある程度まで無料。
    ・Metalは3Dグラフィクス。OpenGLよりA7に最適化し高速レンダリング。
    ・SpriteKitカジュアルゲーム向け、
    SceneKitカジュアルゲーム向け3D。
    ・Xcode 新言語?!!!Swift 速い、コードが簡素になりそう。iBooksで言語ガイドを提供します。
  • ベータ版は本日提供、一般公開は秋。

まとめ

Swift 新言語きましたね!ぱっと見ではとっつき易そうな感じがしますがどうでしょう。早くさわってみたいですね。
その他アプリ間連携と拡張する機能が強化されてiOSの制限がより少なくなり、できることが増えました。開発者的にはより面白いものが作れる反面、考慮すべき要素も増えたかもしれません。
また買収したTestFlightも順当に連携されるようで開発者には嬉しい事です。

iCloud Driveは特に写真やビデオの管理で微妙だったiCloudのバックアップとフォトストリームに変わって(期待も込めて)使えそうです。あとはHealthとFamily Sharingあたりが目新しい機能で1ユーザーとして使ってどんな感じなのかが楽しみです。

The Swift Programming Language