[iOSDC Japan 2019 リポート] 2日間に渡るLT大会の個人的まとめ

はじめに

CX事業本部の中安です。

東京・早稲田大学構内で行われている「iOSDC Japan 2019」に参加をさせていただいています。

3日間に渡るこのイベントを、弊社iOSアプリ開発メンバーと一緒に色々とレポートしていければと思います。

「日本のサマータイムに苦しめられた話」

ウホーイさん

こういうのって結構知識としてないと気づかないところですよね。 動きをためして発表してくれたのはありがたいです。

「1ヶ月半でプッシュ通知許諾率を17%から40%にあげた話」

阿久津さん

結構オチが衝撃的だったので、おもしろかったです(笑)

そりゃそうだよねってなりました

「LLDBデバッガで不具合の原因を特定して開発速度を上げよう」

クウルスさん

vコマンドについて、違いをちょっと把握してない部分あったので、あらためて違いの理解をしたいと思いました

「フィードやチャットのスクロールを全力でなめらかにする」

Hiroshi Shikataさん

可変な高さのテーブルビューセルのカクツキは誰しもが経験するところです。 レイアウト計算のタイミングなども含めて、笑いを込めて話してくれました。 資料も参考になると思います。

「令和時代のゲームボーイ開発」

ぎぎにゃんさん

iOSはあまり関係なかったけど、内容的には一番面白かったです。 発売から30年経った「スマートデバイス」ゲームボーイに実機転送できたデモは「おーっ」と歓声があがりました。

iOSと違って優れていることはプロビジョニングがいらないこと! ですね(笑

まとめ

個人的に面白かったLT5選をご紹介させていただきました。

さて、iOSDCは懇親会も残っていますが、すべての発表が終わりました。 初参加でしたが、かなり充実していて正直かなり疲れました。 大阪にもどりますー

では、また