[iOS] TestFlight が Xcode / iTunes Connect でサポートされました!

395件のシェア(そこそこ話題の記事)

この記事は公開されてから1年以上経過しています。情報が古い可能性がありますので、ご注意ください。

TestFlight App for iOS

iPhone 6 や Apple Watch が発表になった最中、これまで不明瞭だった TestFlight に関する情報がついに発表されました。Xcode や iTunes Connect と連係させてベータ版配信が行えるようです。

testflight01

公式ページにはこんなことが書いてあります。

Each time you invite a tester, they will automatically receive an invitation email to join your group of beta testers and will be prompted to install the free TestFlight app from the App Store. The TestFlight app makes installing beta apps simple, with no need to keep track of UDIDs or provisioning profiles. For more information, read the TestFlight FAQs or view the TestFlight App on the App Store.

デバイスの Provisioning Profile への登録が不要とか書いてありますね。すごい!

Xcode / iTunes Connect で利用可能

ベータ版の配布は、リリース時と同様 Xcode でビルドして iTunes Connect にアップロードするだけです。テスターの管理は iTunes Connect 上で行うことができます。

テスターにメールを送るだけ

テスターは大きく Internal TestersExternal Testers に分けられ、Internal Testers は今すぐ使いはじめることができます(External Testers は Coming Soon になっています)。

2014/10/23(現地時間) から External Testers も利用できるようになりました! Internal Testers も External Testers も、今すぐ使いはじめることができます。

Internal Testers

  • 25ユーザーまで招待可能
  • Technical または Admin 権限のユーザーのみ
  • 1ユーザー10台のデバイスまでインストール可能

External Testers

  • 1000ユーザーまで招待可能
  • リリース前のアプリのベータ配信を目的とする
  • App Store Review Guidelines に沿っているアプリのみ
  • 10個まで同時テスト可能

招待されたテスターは TestFlight アプリからベータ版アプリをインストールできます。

TestFlight アプリは iOS 8.0 以上で利用可能

TestFlight アプリが App Store でリリースされています。ベータ版アプリのインストールはこのアプリから行うようです。

testflight02

iOS 8.0 は未だリリースされていませんので、一般的にはまだ利用できません。デベロッパー以外は9月18日(日本時間)のリリースを待ちましょう。

まとめ

TestFlight を使っていて面倒だったのは Provisioning Profile の管理とかチームメンバーへの招待だったりしたわけですが、iTunes Connect がサポートしてくれることでかなり楽になりました。CI で回せるかとかが気になるところですが、追って調査していきたいと思います。