[WWDC19] Mac Pro に SwiftUI、今年のキーノートは怒涛のアップデート祭り! #WWDC19

本記事は Apple からベータ版として公開されているドキュメントを情報源としています。 そのため、正式版と異なる情報になる可能性があります。ご留意の上、お読みください。

こんにちは、モバイルアプリサービス部の田中孝明です。

今年もWWDCに当選したので、サンノゼに来ています。

初日のキーノートの様子をレポートします。

tvOS

  • 複数ユーザーに対応
  • 聞いている曲の歌詞表示
  • ゲームは、XboxのコントローラーとPSのコントローラが対応

watchOS

  • Watch Faces に新規の壁紙が追加
  • Chime(時報)の追加
    • デモでは鳥のさえずり
  • AudioBooks、ボイスメモ、計算機の追加
  • watchOS が App Store 対応
    • watch上でアプリが探せるように
  • 騒音の計測

iOS

iOS 12のふりかえり

  • 顧客満足: 97%
  • インストール率: 85%

iOS 13

  • FaceIDの解除が30%早くなった
  • アプリダウンロード容量が50%減った
  • アプリの起動が2倍早く

Dark Mode の追加

Mapの刷新

  • アメリカが2019年末、他の国は来年
  • ストリートビューなどの対応

Privacy

  • 位置情報は規約に反するものから防御する
    • Allow just once Background traking Alert Wi-Fi Bluetooth progtected

Sign in with Apple

  • SNSログインでは、プライバシーの懸念がある
  • Sign in with Apple は 必要ないデータアクセスを拒否できる
    • FaceID
  • Emailについては、 Apple がそのアドレスをランダムに書き換えて共有

Home Kit secure Video

  • iCloudに動画を暗号化して送る
    • ユーザー以外の誰も見ることできず
    • Appleも見れない

Message in memoji

  • Message に memoji が対応
  • memoji に新たなカスタマイズが追加
    • アイシャドウ
    • グロス
    • ピアス
    • 帽子
    • AirPods
  • Memoji Stickers でスタンプのように使える

Photo

  • 写真アプリで細かいフィルターの追加が可能に
  • 撮った動画は横回転できるように
  • アルバムがさらに見やすく(月別・年別)

Siri & AirPods

  • Announce Messages
    • AirPods で Siri を使い message を送信
  • Audio Sharing
    • 音楽や動画を共有
  • Siriの喋りが iOS 12 から比べてスムーズに

iPadOS

  • マルチタスク、スライダーでアプリの切り替え
  • Split View は Note など同じアプリでも2つ表示できるように(Drag and Drop)
  • Column View が追加
  • iCloud Driveでフォルダーの共有が可能に
  • SD Card / USB Drive 対応
  • Safari のDesktopブラウジング
  • 3本指スワイプなどの操作が追加
  • Apple Pencilのレイテンシーが 20ms から 9ms に

Mac

Mac Pro

  • 中をいじれるモジュラーデザイン
  • Intel Xeon 28 Core
  • メモリは最大 1.5 TB
  • 様々なGPU
    • Redion Pro 580X
    • Redion Pro Vega 2
    • Redion Pro Vega 2 Duo
  • 8Kが3ストリーム出力
  • 4Kが12ストリーム出力
  • 電力は1.4kW
  • 下部に車輪が付き(移動が楽に)

Pro Display XDR

  • 32インチ Retina 6K
  • High Dynanic Range
  • 1000nits (1600nits peak)
  • コントラスト比 1000000:1
  • 6台を繋げて使う場合は 120 million Pixels
  • アームは上下、チルト、ポートレートに稼働可能

macOS

  • 新名称は Catalina

iTunes の機能整理

  • Apple Music
  • PodCast
  • Apple TV+

Side Car

  • iPad がセカンドディスプレイになる

Voice Control

  • 声によるUIの操作が可能に

Project Catalyst

  • 既存のiPadアプリからMacアプリを作成可能に

AR

RealityKit

ARKit 3

  • People Occulusion
    • 人物がCGの背面に移動できるように
  • モーションキャプチャーに対応

Swift

  • AppKit、UIKit は Objective-C をベースのUI

SwiftUI

  • 今回 All Swift で新たにUIを作成
  • PlaygroundのようにViewを構築して、動作確認を行うことができる

まとめ

ダークモード対応、Sign in with Apple 、 Mac Proの登場など、WWDCのロゴのように頭が爆発しそうな怒涛のアップデートが発表されました。個人的には SwiftUI が一番気になりました。

WWDC19 はまだまだ始まったばっかりです。今後も現地の熱量を伝えていこうと思います!