[Alteryx Designer:ツールのご紹介]集計ツールについて

2020.05.21

初心者向けの認定試験Alteryx Designer Coreについてこちらをご覧ください。

はじめに

Alteryx Designer Coreの認定試験に必要なツールの紹介ブログです。今回は集計ツールについて詳しくご説明させていただきます。

参考ページ:

集計ツール(Summarize Tool)

集計ツールでは様々なアクション「関数・計算・機能」を実行することが出来ます。集計ツールは、次を含む要約計算のホストを実行することができます: 加算、最小/最大、グループ化、カウント、文字列の連結、数学空間オブジェクトの処理など。集計方法の完全なリストは、集計アクションを参照してください。

このツールは一つずつな入力と出力アンカーがあり、アクションを実行するデータが入力アンカーに接続し、アクションの結果のみが出力アンカーで表示されます。

集計ツールは計算結果のみを出力することに注意してください。 結合ツールは、集計ツールの結果を元のデータに戻って結合するために使用できます。

設定

ツールの設定画面が”フィールド”と”アクション”の二つに別れており、好みなフィールドを選んで”追加”ボタンをクリックし、目的な関数や計算を選べます。

ユースケース

下記のとおり様々な使い方により集計ツールが役立ちます。

最小「最も小さい値」、最大「最も大きな値」、最初「テーブルの最初の行の値」、最後「テーブルの最後の行の値」という機能も使えます。

まとめ

このツールでは幅広い関数・計算や機能が使えます。

Alteryxの導入なら、クラスメソッドにおまかせください

日本初のAlteryxビジネスパートナーであるクラスメソッドが、Alteryxの導入から活用方法までサポートします。14日間の無料トライアルも実施中ですので、お気軽にご相談ください。

alteryx_960x400