Alteryx 2020.2 新機能:Alteryx Connectのエクスポート機能を無効化できるようになりました

2020.06.23

データアナリティクス事業本部プロダクト営業部の営業じゃない方・新納(にいの)です。

2020/6/3にAlteryxの最新バージョン2020.2がリリースされました。

本エントリでは、Alteryx Connectの新機能であるAdministratorユーザー以外によるエクスポートの無効化についてご紹介します。あっさりした小ネタです。

エクスポート機能とは

Alteryx ConnectにはExport to Excelという機能があり、アセットの情報をxls形式にエクスポート可能です。

Alteryx Connectで確認可能な情報は全てエクスポート可能です。このエクスポート機能が一番役立つのはアセットの情報を一括で変更するケースです。例えば、xlsファイルに一括でアセットのDescriptionの情報を追記し、アップロードすることができます。(アップロードはAdministratorユーザーのみ可能)

無効化してみた

デフォルトのままではAdministrator、Contributor、Certifier、Readerすべての権限でエクスポートが可能ですが、今回のアップデートでAdministrator以外のユーザーによるエクスポートを無効化可能となりました。

設定はAdministrator権限が必要となります。右上のユーザー名をクリックして「Administration」へ移動します。

Admin Menu」→「Security」→「User Settings」より、「Disable Export for All Users」にチェックを入れてSAVEボタンから設定を保存します。

設定保存後、Administratorユーザー以外のユーザーには「Export to Excel」メニューが表示されないようになりました。

まとめ

小ネタではありますが、エクスポート機能無効化の新機能のご紹介でした。エクスポートできるファイル自体はどのユーザーでもAlteryx Connect上では確認可能なアセット情報ですが、ブラウザ上からのみアセットを確認できるように制限したい…といった場合に無効化をお試しください。

Alteryxの導入なら、クラスメソッドにおまかせください

日本初のAlteryxビジネスパートナーであるクラスメソッドが、Alteryxの導入から活用方法までサポートします。14日間の無料トライアルも実施中ですので、お気軽にご相談ください。 alteryx_960x400