Alteryxマクロのカスタムアイコン作成

2020.04.09

(English version is here)

はじめに

Alteryxでマクロを使用する方がそのマクロに好みなアイコンを登録することが出来ます。 利用目的に応じた、自分の雰囲気に合わせた、覚えやすい為に作ったなどの様々な理由としてマクロにアイコン画像を登録することが出来ます。

こちらの記事ではAlteryxマクロをカスタマイズしアイコン画像を登録する方法を記載しています。

方法

Alteryx Designerで”インターフェースDesigner”を開きます。

利用中のワークフローが普通のワークフローだとインターフェースDesignerの機能が現れません。

マクロを開いた状態であればインターフェースDesignerの画面が以下の通りです。こちらのプロパティをクリックして下さい。

“標準アイコン”を選んだらリストの中から好みなアイコン画像を選択できます。アイコンを更新したい時に手動で変更する必要があります。

“アイコンをカスタマイズ”を選んだら好みな画像を登録することが出来ます。アイコンを更新したい時に手動で変更する必要があります。

また”ヘルプ:”を選んだらファイルの場所やハイパーリンクより画像を読み込まれて表示させることが出来ます。ファイルやハイパーリンクの画像を更新したら自動的にAlteryxマクロがその新しいアイコンに切り替わります。

最後に

多数のマクロ使用するユーザーが好みなアイコンを登録することによってマクロを分かりやすく仕分けることが出来ます。

Alteryxの導入なら、クラスメソッドにおまかせください

日本初のAlteryxビジネスパートナーであるクラスメソッドが、Alteryxの導入から活用方法までサポートします。14日間の無料トライアルも実施中ですので、お気軽にご相談ください。

alteryx_960x400