これからグラフDBをはじめたい方に朗報!Amazon Neptune で T3 インスタンスタイプが利用可能になりました!

安さは正義
2020.04.10

本日のアップデートにより Amazon Neptune で T3 インスタンスが利用可能になりました。

ご覧のとおり今日からお使いになれます!

Production を選ぶと選択できませんので、 Development and Testing を選択してご利用ください

何がうれしいのか

それはもう、何と言っても価格です。

執筆時点での東京リージョンの価格表は以下のとおりとなっています。これまで最も安いインスタンスが db.r5.large / db.r4.large の $0.42/時間 でしたので、 db.t3.medium$0.15/時間は圧倒的に安いですね。

インスタンスタイプ 料金(時間あたり)
db.t3.medium $0.15
db.r5.large $0.42
db.r5.xlarge $0.84
db.r5.2xlarge $1.68
db.r5.4xlarge $3.36
db.r5.8xlarge $6.72
db.r5.12xlarge $10.08

T3 インスタンス

db.t3 インスタンスは CPU Unlimited モードで実行されます。つまりバースト時には CPU クレジットを消費する動きになり、24時間のローリング期間の平均 CPU 使用率がインスタンスのベースライン(db.t3.medium は 20%)を超えた場合に $0.15/vpu時間あたり の課金が発生します

CPU Unlimited については以下の公式ガイドが解りやすくまとまっています

制約

  • T3 インスタンスはエンジンバージョン 1.0.2.2 以上である必要があります

さいごに

おもに検証、開発での利用になるかと思います。これからグラフデータベースを試してみようかという場合に最小コストがおよそ 3分の1 になりましたので、とりあえずやってみるハードルがぐんと下がりましたね。

2月にアップデートされたクラスターの停止/再起動とあわせてご利用いただくと、更にコストを抑えながら利用いただけるかと思います!

あまり長時間にわたりベースラインを超えるような処理が続くと、CPU クレジットが発生してしまいますので、その点だけご注意ください。

以上!大阪オフィスの丸毛(@marumo1981)でした!

あわせて読みたい