AWS CDK Conference Japan で「それでも俺はAWS CDKが作るリソースに物理名を付けたい」というタイトルで登壇しました #jawsug #cdkconf

AWS CDK Conference Japanで登壇した内容です。
2022.04.09

はじめに

CX事業本部 IoT事業部の佐藤智樹です。

今回は、AWS CDK Conference Japanというイベントで「それでも俺はAWS CDKが作るリソースに物理名を付けたい〜CDKのベストプラクティスは本当にベストなのか〜」というタイトルで登壇したので記事にしました。

AWS CDKのベストプラクティスのブログはこちらになります。

AWS CDKのベストプラクティスでは、「自動で生成されるリソース名を使用し、物理的な名前を使用しない」という内容があります。この内容を生かし、実際に開発を進めてみたところなかなか辛い状態になったことがあるので、今回登壇いたしました。ベストプラクティスを否定するものではないですが、難しい部分もあるなあというところを汲み取っていただけますと幸いです。

追加情報

このカンファレンスきっかけで、JAWS CDKを立ち上げようと思ってます。特に会社は関係ないので、気になる方いれば最後のスライドのTwitterかSlackなどで連絡いただけるとありがたいです!