AWS Summit 2012 | NYC Pinterest

Pinterestとは

Pinterestは、気に入った画像等を友達とシェアするSNSです。見せ方がキレイで、女性ウケがいいようです。

PinterestのAWS活用事例

Pinterestのインフラ・運用のリーダーRyan Parkさん登場

FacebookやTwitterを凌ぐ驚異的な成長スピードです。これをAWSがインフラ側から支えています。

この驚異的な成長率に対して開発スタッフは9名。

AWSの活用具合

今年の2月の時点で、S3のストレージを300TB以上使っています。

使っているEC2インスタンスの数は300以上

Webアプリケーションサーバには、PythonのDjangoフレームワークで構築。150台のインスタンスを使っています。S3オブジェクトは80億を超えており、サイズは410TBを超えました。

キャッシュサーバに90台、補助サービス系のサーバに60台使っています。非同期タスク、検索、ロギング、データ分析、操作ツール、配備ツール等に使っているようです。

必要なAWSリソースと料金について

時間帯によって混雑具合が異なることが分かります。

スケジュールされたAutoScalingによって計画的に割り当てられているインスタンスの量です。

ということで、このグラフに合わせて大体のコストが分かります。

事前に使う分量が分かっているのであれば以下のように利用方法を変えることでコスト削減をすることができます。青い部分はリザーブドインスタンス、緑の部分はオンデマンドインスタンス、橙の部分はスポットインスタンスです。

まとめ

急成長するサービスを裏で支えるAWSについてよくわかりました。今回は詳しいツール類の使い方については公開されませんでしたが、インスタンスのサイズや量を増やす事で世界規模のサービスにも十分対応できるインフラであることが改めて分かりました。