セッションレポート:AWS DeepRacer ワークショップ (AWS-DR-01) に参加してきた in AWS Summit Tokyo 2023 #AWSSummit

2023.04.20

こんにちは! AWS事業本部コンサルティング部のたかくに(@takakuni_)です。

AWS Summit Tokyo 1日目の AWS DeepRacer ワークショップ (AWS-DR-01) に参加してきたため、体験レポートを書きたいと思います。

AWS DeepRacer とは

AWS DeepRacer とは、 1/18 スケールの自走型レーシングカーで、機械学習によって作成されたモデルを元に走行します。

すべての開発者の手にどのようにして機械学習を提供できるだろうか」をテーマに開発されたサービスであるため、物理のレーシングカーやサーキットを用意せず、仮想のサーキットを利用して機械学習が行えます。

セッションを通じて

セッションでは、事前に 機械学習, DeepRacer の説明を行い、その後ハンズオンを行う形式でした。

説明は 「AI とは何か?」から始まって、機械学習初学者でもスタートラインを揃えていただける内容でした。

また、ハンズオン中の待ち時間には資料の補足や、資料外でさらに Deep Dive するために必要な情報の解説いただき、とても有意義な時間でした。

ハンズオン内容

ハンズオンの内容は Web 常に公開されており、どなたでもトライできます。

ぜひ、今回 AWS Summit Tokyo に 参加できないけどやってみたい方は、トライしてみてください。

私もハンズオンで作成した 「muscle-gorilla-01」 をどんどん改良していきたいと思います。

まとめ

以上、「セッションレポート:AWS DeepRacer ワークショップ に参加してきた in AWS Summit Tokyo 2023 #AWSSummit」でした。

AWS DeepRacer ワークショップ は 2日目も開催予定です。

ぜひ、お時間ある方はセッションに参加をお勧めします。AWS事業本部コンサルティング部のたかくに(@takakuni_)でした!