2021年12月くらい(その1)のAWS最新情報ブログとかをキャッチアップする – AWSトレンドチェック勉強会用資料

AWSの最新情報や私の独断と偏見で面白いと感じたブログをまとめています。みんなでトレンディになろう。
2022.01.13

こんにちは、臼田です。

みなさん、AWSの最新情報はキャッチアップできていますか?(挨拶

社内で行っているAWSトレンドチェック勉強会の資料をブログにしました。

AWSトレンドチェック勉強会とは、「日々たくさん出るAWSの最新情報とかをブログでキャッチアップして、みんなでトレンディになろう」をテーマに実施している社内勉強会です。

このブログサイトであるDevelopersIOには日々ありとあらゆるブログが投稿されますが、その中でもAWSのアップデートを中心に私の独断と偏見で面白いと思ったもの(あと自分のブログの宣伝)をピックアップして、だいたい月1で簡単に紹介しています。

12月はre:Invent 2021が先月から続いていてめちゃくちゃ記事があります。というわけで今年も2回に分割します。

ちなみにAWSの最新情報をキャッチアップするだけなら週間AWSがおすすめですが、DevelopersIOのブログを読むとAWSさん公式とはまた違った知見や解説、面白さがありますのでブログでキャッチアップという手段をとっています。AWS以外の面白い情報もいっぱいありますよ!

それではれつごー

内容

[アップデート]IPv6オンリーのリソースからNAT64/DNS64を使ってIPv4のリソースに接続出来るようになりました!

メモ: NAT64(AWS NAT Gateway上)とDNS64(Amazon Route 53 Resolver上)を使用して、 IPv4サービスと通信することができます

[速報] AWS Graviton3プロセッサを搭載したEC2 C7gインスタンスを発表! #reinvent

メモ: HPC(ハイパフォーマンスコンピューティング)、ゲーム、ビデオエンコーディング、CPUベースの機械学習推論などで高いコストパフォーマンスを発揮します

【速報】Amazon Redshift Serverless (Preview)が発表されました! #reinvent

メモ: クラスターをセットアップ、調整、管理することなく、データにアクセスして分析します

[速報] プライベート5Gのマネージドサービス!AWS Private 5Gを発表! #reinvent

メモ: AWSがプライベートな5Gネットワークの構築、デバイスの接続に必要な小型無線ユニット、サーバ、5Gコア、無線アクセスネットワーク(RAN)ソフトウェア、SIMカード自体の提供、及び保守まで行ってくれます

オンデマンドモードをサポートしたKinesis Data Streamsを試してみた #reinvent

メモ: 書き込み 200 MiB/秒、200,000 レコード/秒、読み取り 400 MiB/秒の最大性能を、これまでのシャード数管理なく利用できるようになりました

[速報] 機械学習のトレーニングに最適化されたAWS Traniumチップを搭載したEC2 Trn1インスタンスが発表されました! #reinvent

メモ: Traniumはその名前から推測できるように、機械学習のトレーニングワークロードに最適化されたチップです(プレビュー)

機械学習はもはやエンジニアのものですらない。ノーコードで機械学習モデルが作れる「Sagemaker Canvas」が発表! #reinvent

メモ: 完全ノーコードで、準備されているデータセットをドサッと入れてクリックしていくだけで機械学習のモデルや予測精度、モデルの作成に関わっている情報などを表示してくれる、という、もはやエンジニアでなくても全然触れてしまうサービス

【速報】車両データに特化したIoTサービス!! AWS IoT FleetWise (Preview)が発表されました! #reinvent

メモ: 「車両データの収集、変換、AWSへの送信をニアリアルタイムに費用対効果よく実現する」サービス

Amazon MSK Serverlessがパブリックプレビューで登場しました #reinvent

メモ: 料金についてはAurora Serverlessのように完全に使った分というわけではなくサーバーレスクラスターがプロビジョニング期間は時間課金で料金が発生する部分があるので注意が必要です。また管理が楽になる分、制約や制限もあるのでそのあたりも踏まえて有効活用できそうかの検討が必要ですね。

【速報】AWS Lake Formationがトランザクションをサポートする『Governed Tables』がGAになりました! #reinvent

メモ: 複数のユーザーが複数のGoverned Tableを同時に確実に挿入、削除、および変更できる、タイムトラベルもできる

[速報] I/O最適化されたEC2 Im4gn/Is4genインスタンスが発表されました! #reinvent

メモ: I/O 重視の im4gn、ストレージ容量、リードスループット重視の is4gen

[速報] 高クロックのメモリ最適化 EC2 インスタンス X2iezn が登場しました #reinvent

メモ: 最大96 CPU core、384GiBメモリ、100Gbpsネットワーク、最大で全コア 4.5Ghz のターボクロック、X1eと比較し、55%のコストパフォーマンス向上、40%の実行速度向上

[速報] 新世代のハイメモリ EC2 インスタンス X2idn/X2iedn が発表されました #reinvent

メモ: IntelベースのCPU、最大64 CPU core、2TiB(X2idn)、4TiB(X2iedn)のメモリ、80GbpsのEBS帯域、100Gbpsネットワーク、X1eと比較し、50%のコストパフォーマンス向上

[アップデート]AWS Control Towerで管理外リージョンを強制的に利用できなくするガードレールが追加されました #reinvent

メモ: 強力なリージョン制限、扱いに注意

[速報] 高いストレージパフォーマンスを実現する第2世代の AWS Nitro SSD が発表されました #reinvent

メモ: 大量書き込み時にもレイテンシスパイクを抑え、60%小さく抑えられたレイテンシ、高速で、ダウンタイムなしのファームウェアアップデートが可能に、全てのデータを少なくともAES-256エフェメラルキーにより暗号化

メインフレームを本気でAWSにマイグレーションする「AWS Mainframe Modernization」が発表されました! #reinvent

メモ: このサービスはAWS内にメインフレーム専用のハードを作ってそれをマネージドとして提供するものではなく、メインフレームがホストしているアプリケーションを、Javaに自動的にリファクタリングしてEC2で動作させるか、EC2で動作させるメインフレームマネージドランタイム(エミュレーターのようなもの)を利用して動作させるとのこと

[速報] 新しいストレージ最適化 EC2 インスタンス I4i が発表されました #reinvent

メモ: 現行よりCPU/メモリ/IOの全てが向上している

【速報】AWS Lake Formationが行レベルとカラムレベルセキュリティのサポートがGAになりました! #reinvent

メモ: セルレベルのセキュリティが実施でき、Single Source of Truth(唯一の信頼できる情報)を守り、コンプライアンスとセキュリティを確保できるようになります

[アップデート] 1U、2UサイズのOutposts、AWS Outposts Serversがリリースされました #reinvent

メモ: 従来の42Uラック型のOutpostsは「AWS Outposts Rack」、今回の1Uおよび2UのOutpostsを「AWS Outposts Servers」と分類する様になりました、日本でも利用可能、3年継続利用の契約でざっくり200万円台後半から

[アップデート] Amazon S3の3つのストレージクラスで最大31%の値下げが発表されました #reinvent

メモ: 大阪および東京リージョンでは、S3 Standard - 低頻度アクセスが$0.019(per GB-Month)から$0.0138(per GB-Month)の27% off。S3 1ゾーン - 低頻度アクセスが$0.0152(per GB-Month)から$0.0110(per GB-Month)の27% off

[アップデート] AWS Compute Optimizerのダッシュボードにリソース効率メトリックが追加されました #reinvent

メモ: 節約の機会とパフォーマンスの向上の機会のメトリック

ついにControl Towerのアカウント発行からカスタマイズまでIaC対応!Account Factory for Terraform (AFT)が新登場 #reinvent

メモ: アカウントファクトリーの課題である並列実行NG(1つずつ作らなきゃいけない仕様)を補完し、一度に複数登録しても順番にやってくれるようになった、料金に注意

[レポート] DXへ繋げるAWSクラウドマイグレーション成功の法則 #JAP203 #reinvent

メモ: AWSへの大規模なマイグレーションってどうやるの?って人にぱっと伝えられる良いレポート

[レポート]AWSセキュリティリファレンスアーキテクチャ:セキュリティを視覚化する #reinvent #SEC203

メモ: セキュリティ全部盛りパターンが参考になる

[アップデート]S3 ライフサイクルの実行アクションをAmazon EventBridgeのトリガーにすることが出来るようになりました! #reinvent

メモ: 届くメッセージのサンプル付き

[アップデート] システムのリファクタリングを後押しするプロキシ層を提供「AWS Migration Hub Refactor Spaces」がプレビューリリースされました #reinvent

メモ: モノリシックなアプリをマイクロサービス化していくときに使える新しいサービス

[速報] AWS Backup に Amazon S3 が追加されました (Preview) #reinvent

メモ: S3も一緒に取れるよ

【速報】Amazon EMR Serverless (Preview)が発表されました! #reinvent

メモ: EMRもServerless

[新機能] Amazon S3 Glacier Instant Retrievalストレージクラスが追加されました #reinvent

メモ: ミリ秒単位のアクセス、一言でまとめれば標準-IAとGlacier Flexible Retrievalの中間という立ち位置ですね。オブジェクト取得などに係るリクエスト費用もちょうど間になっていました

[アップデート] Amazon FSx for OpenZFS がリリースされました #reinvent

メモ: Single-AZ構成のみとなりますが確かに安くシンプルに高いパフォーマンスを得ることができそうだと感じました。FSxシリーズはその特性上どうしても高単価になりがちですのでこの様なコストメリットのあるサービスが増えるのはありがたいですね。

[アップデート]Amazon FSx for Lustreで複数のS3バケットをリンクできるようになりました #reinvent

メモ: ファイルの完全自動同期(削除などのタスクが不要)で、複数S3をマウントできる

[新機能]既存ブラウザで社内WebサービスとSaaSの利用!Amazon WorkSpaces Webが発表されました! #reinvent

メモ: 社内サイト(社内ポータルやインターナルなソフトウェア)やSaaS製品に既存のブラウザからアクセスできる低価格なマネージドサービス

[アップデート]Amazon Connectで新しいCCP画面(エージェントアプリケーション)がリリースされました! #reinvent

メモ: 電話機能の他、着信&チャットの履歴を見れたり、チャットの履歴を見ることができたり、顧客情報を見ることができます

サーバレス時代のマルチテナンシーを考える ~ Thinking about multi-tenancy in the serverless era ~ #cm_showcase

メモ: 非常にいいマルチテナントの事例

[新機能] EBSスナップショットの長期保存に適したAmazon EBS Snapshots Archiveが発表されました #reinvent

メモ: ほとんどアクセスする予定のないスナップショットのストレージコストを最大で75%削減できる

[新機能] AWS Control Towerにデータの地理的制限をするガードレールが追加されました!

メモ: 17個のガードレール追加。GDPRなどにも活用できる

[小ネタUpdate] AWS Outpostsがコスタリカ、エクアドル、モロッコ、ナイジェリア、ベトナムでも利用可能に!

メモ: エッジコンピューティングが役立ちそうなロケーションなのかしら

Xen-on-Nitro、旧世代のEC2インスタンスを最新Nitroでサポートする計画が公開されました

メモ: AMIの更新が難しいなどの事情により、古いインスタンスタイプを必要としているワークロードも、AWSであれば継続的に利用出来る事が期待できます

[速報] 低頻度アクセス時のコスト改善、Amazon DynamoDB Standard-Infrequest Access table class が発表されました

メモ: DynamoDB Standard と DynamoDB Standard-IA テーブルクラスとの切り替えが可能

[速報] AWS DMSの新機能 AWS Database Migration Service Fleet Advisor が発表されました

メモ: フリートの検出と分析を自動化することで、データベースと分析の移行プランを迅速に構築する

[速報] Auroraのパフォーマンスの問題を特定するAmazon DevOps Guru for RDS が発表されました! #reinvent

メモ: MLでボトルネックを数分で特定することが可能

[速報] ノーコードで完全に機能するカスタマイズ可能な検索エクスペリエンス Amazon Kendra Experience Builder が発表されました

メモ: 必要なコンポーネントをドラッグアンドドロップするだけでカスタマイズできます

[速報] 人工知能・機械学習を学ぶ学生のための支援プログラム AWS AI&ML Scholarship が発表されました #reinvent

メモ: MLと実際のアプリケーションの基本に関する数十時間の無料トレーニングモジュールとチュートリアル

[速報] トレーニングデータセット作成をもっと簡単に Amazon SageMaker Ground Truth Plus が発表されました

メモ: ラベリングアプリケーションを構築したり、ラベリングワーカーを自分で管理したりすることなく、高品質のトレーニングデータセットを簡単に作成できます

[速報] Amazon Lex Automated Chatbot Designer が発表されました!(プレビュー) #reinvent

メモ: 会話のデザインを自動化し、開発者の労力を最小限に抑え、Chatbotデザインにかかる工数を短縮する

[速報] 機械学習を身近に Amazon SageMaker Studio Lab が発表されました

メモ: 登録に必要なのは有効なメールアドレスのみです。その後、すぐに Jupyter ノートブックを使用して学習と実験を開始できます

モノリシックなASP.​NETアプリケーションのモダナイゼーションを支援する AWS Microservice Extractor for .​NETを使ってみた #reinvent

メモ: ツールは抽出したサービスを既存コードから分離させ、依存コードをリファクタリングする(すごい)

[速報] Amazon RDS Custom for SQL ServerがGAになりました #reinvent

メモ: SQL共通言語ランタイム(CLR)などの昇格された特権を必要とする機能を有効にしたり、特定のドライバーをインストールして異種リンクサーバーを有効にしたり、インスタンスごとに100を超えるデータベースを使用したりできます

[アップデート] Amazon S3のコンソールでS3バケットポリシーの作成時に、IAM Access Analyzerからのセキュリティ警告、エラーおよび提案が表示されるようになりました #reinvent

メモ: いいかんじ!

マルチアカウント戦略を体験しよう!マルチアカウント管理戦略ベストプラクティスワークショップに参加してみた #reinvent

メモ: まだ使えるよ

マネジメントコンソールの新機能 SQS DLQ 再処理 を試してみた

メモ: ぽちっとかんたん

[アップデート]AWS Shield Advancedが自動でアプリケーションDDoS緩和できるようになりました! #reinvent

メモ: 自動的にWAFのルールを調整してアプリケーションDDoSの保護ができる!(月額$3,000)

[アップデート] AWS Snowball Edgeがテープライブラリを利用したマイグレーションに対応しました! #reinvent

メモ: オンプレテープからオフライン移行できるよ

[速報] AWS Database Migration Service Studio が発表されました!(プレビュー) #reinvent

メモ: 画面が変わった

[速報] AMDプロセッサ搭載のHPC向け EC2 インスタンス HPC6a が発表されました

メモ: 気象、金融、ライフサイエンスといった分野でのワークロードが想定されています

AWS IoT ExpressLink が発表:AWSサービス群と統合可能なクラウド接続用通信モジュール/ソフトウェア (Preview) #reinvent

メモ: AWS IoT Coreをはじめとする各種AWSサービス群とシームレスに連携・統合可能な、公式ソフトウェアと認定済みハードウェア

[新機能] オンプレミスネットワーク間を接続するAWS Direct Connect SiteLinkがリリースされました #reinvent

メモ: Direct Connect Location経由でリージョンを意識しなくて良いので、AWS Transit Gateway Route Tableを使って通信をコントロールさせる必要もない

[新機能] ネットワークがアクセス要件を満たしているか確認するのに便利な VPC Network Access Analyzer がリリースされました! #reinvent

メモ: うまく分析してくれるのは嬉しい。使い方は工夫が必要かも。Config対応してほしい。

セッションマネージャーを使ったログインを検知して通知してみた

メモ: このまま活用できるブログ

【アップデート】S3でACLを無効化できるようになりました #reinvent

メモ: これをポリシーに採用するのもありかも

Cognitoユーザープールが新インターフェイスにてユーザの属性情報を変更できるようになりました

メモ: 今まで属性の操作はAWS CLIかプログラムで対応する必要があった

VPC内のIPアドレスを効率的に管理するVPC IP Address Managerが発表されました #reinvent

メモ: マルチアカウントでIPAMから利用者がIP受け取るとかのシナリオはありそう

【レポート】AWS で始めるレイクハウスアプローチ〜Analytics サービスアップデート〜 #reinvent #JAP302

メモ: よくわかるレイクハウス

【アップデート】Timestreamでクエリをスケジュール実行できるようになりました #reinvent

メモ: BIツールからTimestreamのデータを参照するようなユースケースでうまく活用していきたい

[速報] AWS CDK V2 がリリースされました!

メモ: これまでは experimental(実験的なバージョン)だった

[アップデート] AWS Transit Gatewayのリージョン内ピアリングがサポートされました #reinvent

メモ: Transit Gatewayをリージョン内に複数作成し、Transit Gateway間を接続するときにTransit VPCを作成する必要がなくなりました

[新機能]データセットへの新たなアクセス手段 AWS Data Exchange for APIsが発表されました #reinvent

メモ: RESTfulまたはGraphQL APIでAWS Data Exchange for APIsに対してアクセスを行い、同期的にデータを取得

AWS CDKv2にマイグレーションしてみた #reinvent

メモ: 具体的な移行方法。役立つ

【速報】 EC2 “M1” Mac Instanceが発表されました! #reinvent

メモ: Savings Plansも使える

[速報] AWS Local Zones がアメリカ以外の国にも展開されます #reinvent

メモ: 日本には来るのかな?

【速報】クラウドとオンプレ間のトラフィックを管理するWANサービス!AWS Cloud WANが発表されました #reinvent

メモ: AWS Network Managerで操作するよ

[速報] AWS SDKs for Swift / Kotlin / Rust が Developer Preview になりました

メモ: 今までも alpha で利用することが可能でしたが、 Developer Preview になったことで、評価用として使用できるようになります

[速報] AWS上でFigmaと連携してWeb/モバイル開発をローコードで実現する AWS Amplify Studio が発表されました!(パブリックプレビュー) #reInvent

メモ: デザインツールと強力に連携してUI開発を最小限のコーディングで行いつつ、簡単かつ高速にバックエンドを構築/管理する環境を提供する開発環境。Figmaで作成したデザインをReact UIコンポーネントに自動的に変換

[速報] 新しいQ&Aサービス AWS re:Post が発表されました

メモ: 日本語はよ

[新要素]サステナビリティ(持続可能性)が6本目の柱としてAWS Well-Architectedフレームワークに追加されました #reinvent

メモ: 柱の追加。W-Aアセスメントやってみよう

まとめ

みなさん、トレンディになれましたか?

ガンガンキャッチアップしていきましょう!