[速報]AWS Outposts RDSがPreviewになりました!! #reinvent

2019.12.04

コンニチハ、千葉です。

AWSから提供される物理ハードウェアをお客様環境(オンプレミス)に設置しAWSを拡張するサービス、OutpostsがGAされてます。

[速報]AWS Outpostsが一般公開されました!! #reinvent

GAされたのは、以下です。

  • EC2
  • EBS
  • ECS
  • EKS
  • EMR
  • VPC

S3がComming Soonそして、RDSがPreviewとなっています! 2019年12月現在、MySQLおよびPostgreSQLデータベースエンジンをサポートしています。

Outposts RDSを利用すると、オンプレミス上にRDSを展開することができます。オンプレミスのアプリケーションとデータへ低遅延で通信が可能で、通常のRDS同様、API操作、AWSへのバックアップ、CloudWatchでの監視、パッチ適用の自動化が可能です。今後、主要なサービスはどんどんOutpostsで利用可能になりそうです。特定の地域に展開し、低レイテンシのような距離的アドバンテージを得られるサービスです。さらに、低レイテンシでありながら低価格化をしたLocal Zoneも出てきました。よりシビアな性能に対し、クラウドがより地域的な対応をしてきています。今後の動きに注目です。

参考