[イベントレポート]BCTECH Summit 2017 出展企業紹介 Finger Food Studios #BCTECHSummit

2017.03.16

バンクーバーで開催されているBCTECH Summitのレポートです。 サミットでは、スタートアップから大企業まで200社近くのBC州企業が自社の製品やサービスを紹介します。 そのうちの一つFinger Food Studiosのブースを訪問したので紹介します。

製品

VRソフトウェアと分析ソフトウェアの2つを開発しているそうです。
ブースではVRの体験ができました。
利用するデバイスはHoloLensです。
IMG_4896
HoloLensは半透明なメガネに映像が映されるので、現実世界にホログラムが重なったように見えます。
デバイス着用中も周りが見えるので、没入感はない代わりに安心して歩き回ることができます。
IMG_4858
上の写真はデモを体験しているところです。
PSVRのような完全に周囲が見えなくなるデバイスの場合は、体験者一人に対して一人のサポートが必要になりますが、HoloLensの場合はデバイスをつけても周りが見えているので、このように数人が一斉にデモを体験することができます。

音声入力でビルが建ち、建てたビルの中を歩き回るという内容のデモでした。
"BUILD"と発声すると足元からビルが生えてきて、"ZOOM IN"というとそのビルが大きくなり、歩いてそのビルの中に入ることができると言うかなり魔法じみたデモでした。

デモではVR体験でだけでしたが、3Dモデルの中の流体の動きを計算し、構造的に負荷がかかるところを特定するソフトウェアも開発しているとのことでした。

顧客と用途

  • オイル、ガス会社
    • プラントの設計時
    • パイプの中のオイル、ガスの流れをシミュレートし問題点を見つける
  • トラック製造業
    • トラックのデザイン
    • プロトタイプ車の空気抵抗を調査
  • リフォーム・家具会社
    • リフォーム後のイメージを顧客に確認してもらう
    • 家具の設置イメージを顧客に確認してもらう

最後に

Finger Food Studiosという会社の名前の由来を聞いたところ、もともとモバイルの会社だったから指が食べたくなるものを作ると言う意味でつけた名前とのことでした。
僕が訪問した中では最も面白そうな会社の一つです。