「S3のマルウェア対策について紹介」という話をしました #devio2022

2022.11.21

はじめに

本記事では、2022年11月21日(月)に開催されたDevelopersIO 2022秋 in Sapporoでお話したセッション「S3のマルウェア対策について紹介」の内容をご紹介します。

登壇資料

内容

Cloud One File Storage Security(C1FSS)とは、クラウドストレージにアップロードされたファイルをスキャンして不正なプログラム等が埋め込まれていないかチェックをする事が可能です。

S3単体にはウィルス検知をする仕組みがないためAWSマネージメントコンソールにて直接アップや、Transfer for SFTPなどファイルアップをした場合、チェックできなかったのがC1FSSを利用する事で可能になります。

本セッションではC1FSSの概要、費用感、弊社での事例の説明と操作デモを行いました。

さいごに

Cloud One File Storage Security(C1FSS)は1時間あたり20ファイル以下のスキャンの場合はライセンス費用が無料なので、ぜひ使ってみてください!