Coc.nvimを触ってみようアドベントカレンダー 13日目 – coc-yank

とっても楽しいcoc.nvimを触ってみようというアドベントカレンダーです。13日目はcoc-yank。Yank操作のハイライト、Yank履歴から以前のテキストをペーストすることも可能です。
2021.12.13

Coc.nvimを触ってみよう Advent Calendar 2021 13日目です。

今回は coc-yank です。

coc-yank について

Yankしたテキストをハイライトしてくれるcoc拡張です。そういやYank操作ってハイライトしてないな、と確認してみて気が付きました。

coc-yank をインストールする

vimを起動した状態で以下のコマンドを実行します。

:CocInstall coc-yank

使ってみる

対象にしたい行の上、あるいは対象にしたい文字列を範囲選択した上で、yキーを2回打つか、Shift+Yを打ちます。

過去のYank履歴を確認したい場合は以下のコマンド設定をinit.vimに追加した後、SpaceY の順に打ちます。

nnoremap <silent> <space>y  :<C-u>CocList -A --normal yank<cr>

Yank履歴は他に実行しているvimと共有している上、履歴からYankした内容を貼り付けることも可能です。

あとがき

Yankに非同期も何もないのではと思いつつ触れてみた拡張でしたが、思いの外便利でした。Yankした内容を目視確認したり、Yankしたテキストを再度Yankして貼り付ける場合でも履歴から貼り付けるだけで完了することができます。

とりあえず入れておくのも手かもしれません。